【悲報】 松井珠理奈の放送事故記者会見 放送禁止例が発動wwwwwwwwwwwwwwwww

1: 47の素敵な(pc?) (7段) 2018/06/19(火) 08:06:23.70
松井珠理奈の放送事故記者会見
https://www.youtube.com/watch?v=zhI7WS6vAZw


画像
no title

no title

no title

no title


一昨年は小嶋陽菜(30)が卒業発表、昨年は須藤凜々花(21)が結婚宣言をぶち上げるなど、なんだかんだで話題を作る
AKB48の総選挙。だが、6月16日にナゴヤドームで開票が行われた今回の“ハプニング”は、主催者サイドも話題にして欲
しくないようだ。

 ***

 すでに報じられているとおり、第10回目となる総選挙でトップに立ったのは松井珠理奈(21)で、これに須田亜香里(
26)、宮脇咲良(20)が続いた。

 まずは結果について芸能記者に感想を伺うと、

「前年の順位は上から、指原莉乃(25)、渡辺麻友(24)、これに松井と宮脇が続き、後は荻野由佳(19)で、須田。こ
のうち指原は辞退のため今年は出ていませんし、渡辺は昨年末に卒業しています。“ブスキャラ”で売った須田の躍進は
あったものの、松井の1位は上の2人が去って繰り上がっただけで、想定内というところでしょうか。指原が制した前回、
前々回は、彼女の得票はそれぞれ24万を超えていた。それが今回、松井は20万票を切っての1位ですから、ファンの熱も
下がっている証拠です」

 とはいえ、初の1位になったという点以外でも、なにかと松井が注目された選挙ではあった。選挙本番前に行われた『A
KB48グループコンサート』では、パフォーマンス中に倒れ、退場する一幕が。16日付「オリコンニュース」は、

〈地元開催に燃える一方、誰よりもプレッシャーを抱えているSKE48の松井珠理奈が自身のファンが陣取る“推し席”の
声援に感極まって号泣。過呼吸からかステージ上で倒れ、スタッフに抱きかかえられて退場した〉

 と書くが、ともかくその後すぐに松井は復帰。そして開票を経て、“卒業しません”と1位になってのご挨拶である。
ところが翌17日、19日に予定されていた松井の「生誕祭」イベントが、体調不良のために中止になると発表される。18日
、これに本人が〈生誕祭延期です〉とTwitterで中止を否定――と、これらが今日までの“オモテ”に出ている松井の動
きである。だが、

「我々の注目を最も集めたのは、選挙直後の彼女の言動ですよ。主催者から報道NGが出ちゃったんですけれどね……」(
テレビ局関係者)

「さくらたんは出られなくなっちゃいました」

 それは選挙後に報道陣を集めて行われた、松井への囲み取材の際の出来事だった。

「取材前には選抜に入ったメンバー達の写真撮影がありました。ところが、そこに3位の宮脇の姿がなく、その理由を“
宮脇にダメ出しをした”と松井が説明したのです」(同)

 松井は、こんな言葉で経緯を説明した。

〈正直言います。全部話しますね。じゃあ今まで隠してたこと〉
〈(先述・選挙前の)コンサートで『10年桜』を歌いました〉
〈さくらたんに「もっとちゃんと踊って」って言いました。じゃないとAKBが終わるから。それを言ったら、さくらたん
は出られなくなっちゃいました。悲しいです。だから「ごめんね」って言いました〉
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180619-00544031-shincho-ent
VIPQ2_EXTDAT: none:none:1000:512:----: EXT was configured

続きを読む

引用元 : http://blog.livedoor.jp/hktmatomemon/archives/53679108.html

中井りか、文春砲被弾の舞台裏語る「早い段階でメチャメチャ怒られました」

1: 47の素敵な(pc?) (ワッチョイ 0298-O6T7) 2018/06/18(月) 20:42:37.53 ID:6wlEStcW0
https://www.daily.co.jp/gossip/2018/06/18/0011366069.shtml

週刊文春によるネット配信番組「直撃!週刊文春ライブ」で
ファンとの交際が報じられたアイドルグループNGT48の中井りかが18日、
レギュラー出演しているテレビ東京系バラエティー「青春高校3年C組」(月~金、後5時30分)で、
メイプル超合金のカズレーザーから報道について突っ込みの嵐を受けた。

 学園を舞台にしたバラエティーという設定で、中井は副担任という立場。
番組冒頭から「アイドルだっていろいろあるんだよ!職員会議!」と自らタイトルコールをさせられる中、
熱愛報道についての特別企画がスタートした。
 直撃取材を受ける直前、13日深夜のラジオ、オールナイトニッポンで、
昨年の須藤凛々花の例を踏まえて「誰かいるんじゃね?みたいな」という発言をしていたことや、
その直後に記者4人に囲まれ直撃取材を受けたことなどを振り返った。
 「いきなり男の人4人ぐらいにぶわーって囲まれて、?何って思ったら。
カメラとかみんな来て。本当、突撃取材ですね。こういうのは事実はあったんですか?とか、いろいろ」

 取材を受けた際のことを振り返った中井は、事務所からも「早い段階でメチャメチャ怒られました」と告白。
取材を受けた旨、事務所に連絡を入れたところ、「そしたら、
どういうことだ、ということになって。それはその報道が出ちゃうことにすごく怒られました」と語った。

 そして、総選挙開票当日の「アイドルだっていろいろあるんだよ」の発言について。
カズレーザーに掘り下げられ「そのまんまです」と返していたが、「怒るのおかしいでしょ。
悪目立ちしてもやんなきゃいいだけの話しですからね」とたたみかけられ、
「あの…いろいろあるんですよ」としどろもどろになっていた。

 最後に、「やっぱり応援してくださるファンの皆さんのことが一番大事ですし。
私はこんな落ちこぼれアイドルですけど、
AKBグループとか48グループのみんなは本当に頑張ってる子がたくさんいるので。
私のことはどう思ってもいいんですけど。
みんなのことはイメージ悪くならなかったらいいなと思います」と

 AKBグループをフォローする発言をしていたが、番組からは副担任から生徒への降格指令が下された。
ただ、この指令にも「(グループ)移籍とかじゃなくて良かった」と安どしたような様子も見せていた。

!extend:none:vvv::

続きを読む

引用元 : http://blog.livedoor.jp/hktmatomemon/archives/53677914.html

荒巻美咲「今年も、ランクインできませんでした。もうここまできたら呼ばれないなって順位になった時、すごく苦しかったです」

1: 47の素敵な 2018/06/17(日) 01:57:51.51 .net



荒巻美咲(HKT48)


世界選抜総選挙終わりました^^

まずは、投票してくださった方々、本当にありがとうございました !
snsでの呼びかけ、握手会場での呼びかけ、本当に感謝しています。

今年も、ランクインできませんでした。
もうここまできたら呼ばれないなって順位になった時、すごく苦しかったです。
どんな顔していれば良いのか分かりませんでした。
投票してくださったみなさん本当に申し訳ないです。
またランクインできなくて、そろそろ、今まで投票してきてくださった方も呆れちゃったんじゃないかって、不安です。

それでも温かい言葉をかけてくださる方はいるんだろうなと思うともっと辛くなります。みんなそれぞれ人生があるのに悲しい思いをするのを増やしてしまって、ごめんなさい。
なんて言えばいいのか。もっと回数多い方はたくさんいますけど、私は5回目の総選挙で、hktの選抜に二回も入れていただいてたり、ユニットを作ってくださりそのセンターを任せて頂いたり、もうじきランクインしないとまずいなって思っていました。

選抜に入ってる今、今年こそは!って、高校最後の総選挙だし!、て思ってました。ですが願いは叶いませんでした。本当にごめんなさい。すぐに、また来年あったら立候補します!
と言えるほど早くは立ち直れないけど、それは投票してくださった方に対して失礼だから、とりあえずはまたこれから頑張ります。よろしくお願いします。ありがとうございました。
VIPQ2_EXTDAT: none:none:1000:512:----: EXT was configured


>>1
だって君はじゃんけんでチャンス掴んだときも選挙期間も何もしなかったやん


3: 47の素敵な 2018/06/17(日) 01:59:07.20 .net

最近推されてたし今年は絶対にランクインしたかっただろうな


4: 47の素敵な 2018/06/17(日) 01:59:54.58 .net

今年はボーダーの票数が上がりすぎた


15: 47の素敵な 2018/06/17(日) 02:42:48.74 .net

かわいいのにナゼ人気ないんだろう


16: 47の素敵な 2018/06/17(日) 02:44:17.87 .net

さっしーの寵愛がね・・・


20: 47の素敵な 2018/06/17(日) 02:57:49.66 .net

荒巻ちゃんとまいこむは別にチャンスもらったから
HKTの箱推しが他のメンバー優先したんでしょ
運上ちゃんは入ったから別の要素もあるとは思うけど




引用元 : http://hkodama.seesaa.net/article/460071514.html