「MC」カテゴリーアーカイブ

推しメンが元気だとこっちまで元気になる備忘(下半身の話じゃありません)

風呂に浸かって、股間をボリボリ掻きながら(この描写は必要か?)、下野さんのMCについて考えていた。

そう、俺ら下野推しは、下野さんのMC(主に回し役としての役割)のスタイルを、誤解している面はあるにせよ、なんとなくわかっているのだ。そんなものはDMM配信を毎日チェックしていれば、なんとなく読み取れるし、UTBを読めばイッパツで理解できる。下野さんが目指すMCのあり方を(誤解している面はあるにせよ)理解しているから、別に、回しに徹底して、自分が萌えゼリフを言わないというのも、俺らにしてみれば、「やってほしいけど、やらないならやらないでもいいかー」と割り切れる。

言い過ぎかも知れないけど、俺は、今日の天国MCがはじまって、お題が萌えセリフだとわかった瞬間に、「ああ、今日もないんだろうな」と割りきって見てたから、もはや、気にもならない。むしろ、音響さんの助けもあって、いい進行ができていたことが、すごく良かったなあとしか思わなかった(これはこれで下野さんに失礼なことを言ってる気がするが)。

まあ、それでもたまにはキメて欲しいよなあと思うし、そういう背景を知らない人にしてみたら、「なんでやらねーんだよ」と思う気持ちも当然理解できるし、そのあたりの経緯は先日書いた通りだ

だから、股間をボリボリしながら(だから必要ねーだろ、この描写)、ふと思った。下野さん自身が、自分のMCのスタイルについて、自分で語ればいいんじゃないのかなあって。そうしたら、一部で誤解している人たちも、納得するんじゃないかって思ったの。そしたら、納得できない人たちも、少しは考え方が変わるのかなあって。

そして、お風呂をあがって、股間をボリボリしながらパンツを履いてたら(だからry)、iPhoneがブルった。下野さんのGoogle+の更新通知だった。どれどれ。

どーも。
下野です(´∀`*)
レジェンド公演、終わりました♪*゜
達成感!!!笑

今日の天国野郎のMCで、ちよりにツッコミを頼んだんですが、、、
すぐに忘れちゃうみたいで、セリフを書いて廊下にはって、通るときに声に出して、ツッコミの練習をしてましたww

 一生懸命で可愛い。笑っ
ちよりだけじゃ無くて、天国野郎のメンバーは、研究生を含め、いつも必死ww
スタッフさんも、すごく協力して下さいます。

レジェンド公演も、残り少なくなってきたので、
下野も仕切りを頑張らなくては!!!

キタ━(゚∀゚)━!

なんか、気持ちを見透かされていたかのような偶然ってあるもんだなあ(笑)。昨日、自分の手応えを大事にしてほしいと書き、風呂の中でMCのスタンスを…と思っていたらこれ。祈りが通じた…っていうとなんかおかしな話だけど、俺も、なんかいろいろ勘違いしてたんだなあって思う。

想像を超えたMCにかける情熱だよなあ、これ。

毎日、お題を考え、打ち合わせを招集して、天国MCの回し役をしている下野さん。彼女だからこそ、書ける投稿だよなあと思って、少し、胸が熱くなった。

そして、なにか手応えを感じたアイドルって強いよね(笑)。今日のじゃんけんの投稿も、文面がすごくイキイキとしているように感じたもん。やっぱり、自信を持つと、女の子って変わるよなあと思いつつ。

俺もなんか達成感が欲しい!!

不覚にもそう思った。

俺のことなんてどうだっていいことかも知れないけど、最近、ちょっとした悩みがあって。娘(小学1年生)に、言われて辛いことがある。

「パパは大きくなったら、なんになりたいの?」

正直、回答に困る。「もうすでに大きいからいいんだよ」とか答えちゃうけど、今、もう36歳になった俺にだって夢のひとつくらいは一応ある。でも、それを素直に答えるには、いろいろと躊躇してしまう。年齢のことだったり、自分自身の能力だったり、置かれた現状を考えたら、少し、クチにするのは恥ずかしい。

そう。

下野家に婿養子に入って由貴ちゃんと一緒にお風呂に入りたい♡

ってもちろん冗談だけど(いや、お風呂には入りたいけど)、ちゃんとした夢くらい実は持っている。

今日のMCと下野さんのぐぐたすのおかげで、もう一度、夢を諦めないで追っかけて、達成感が欲しいと思いました、なんてことをさ、こんな真顔で書いてる自分は、本当に気持ち悪いけど、でも、当たり前だけど、しなもんに自信を持ってがんばれよ、みたいな気持ちを持っているのに、自分がたいしてがんばってなくて、夢を語ることすら躊躇して、達成感なんか感じることもなく生きてる姿がさ。

すげえ情けなく感じた。だから、俺もがんばろうって気になった。

だから、下野さんにありがとうってファンレターの1つでも書こうかなあと思ったけど、こんなこと書いてもポカーンとされるのが関の山だ(苦笑)。

だから、ここに、備忘としてひっそり残しつつ。

夢の実現の第一歩として、年末までにあるWebアプリ作ります♪

何が出来上がるかはお楽しみ…もちろん、下野さん関係。

アプリ開発こそ天職だと思ってはいるので、自分なりにスキルをどんどん上げていくしか、夢を叶える道もないわけで。ってYukipediaの更新はどうした俺。アンテナのUIを変える件はどうした。下野さんじゃんけんのマッシュアップはどうした。しなもん応援プレゼンの第二弾はよ。ていうか、応援サイトもそろそろカタチにしようぜ。つーか、ファンレターはよ書けクズ。

うわあああああああああああああああああああああああああああああああああああ。

意外と推し事でやらなきゃいけないタスクが山積みでお腹痛い。でも、俺だって、達成感のひとつくらいは感じて、ヲタとして人として、一回り大きくなりたい。

胴回りとか腹の話はしてない( ー`дー´)キリッ

The post 推しメンが元気だとこっちまで元気になる備忘(下半身の話じゃありません) appeared first on 下野由貴応援ブログ 各駅停車 下野行き.

[temp]逃げなのか?

下野さんはMCでは徹底して司会に徹してて、自分のことは語らない。

今日は、あおいたんがパスを出してくれたのに、「ないからいい」とスルーして、あーにゃに玉を流した。

賛否両論あるんだろうなあ。おそらくは否の意見が多そう。

ただ、自分でゴールを決めるより、あーにゃで〆たいと考えてそうしたのなら。

俺はもうこの姿勢で徹底したほうがいいと思う。ほら、絶好のクロスを、無理な体制でオーバーヘッドして得点を狙うより、仲間に託して点をもぎ取るというのは、中学生がなかなかできることじゃないと思うの。

サッカーでいうポストプレイだよね。

これがドルヲタにウケるのかどうかわからないけど、逃げたくて逃げてるのか、あえて逃げてるのか。

もちろん、下野さんの単推しとしては、下野さんにゴールを決めてほしい。でも、ポストプレイに徹するというのなら、全力で応援したい。

ただ、本当に何も考えてなかったのなら、それはアカンやろ、と思う。

本当のことなんてわかんないから、俺は、下野さんがポストプレイに徹しているんだと信じてまっせ。

The post [temp]逃げなのか? appeared first on 下野由貴応援ブログ 各駅停車 下野行き.