「食レポ」カテゴリーアーカイブ

【聖地巡礼】天神たんか

12月11日のパジャマドライブ公演を見終わったあと、九州在住のしなもん推しな方々と一緒に行ってきました。8月19日放送分のドォーモで、下野さんがチャーハンを食らっていたお店です。

そこまで好きなのかぶっちゃけ半信半疑ではあるんですが(笑)。

【所在地】福岡県福岡市中央区天神1-15-3 水鏡天満宮横丁
天神なんでどこからでもアクセスは容易でしょうね。

なんか気楽に入れるかなーと思っていた我々一行ですが、なかなか、大繁盛していて、店に入れたのは22時くらい。公演で叫びまくってたので、お腹がペコペコで、そんな中で下野さんがぐぐたすでヨーグルトを食ったとかいう投稿をあげていたおかげで、余計に腹が減って
肉まだああああああああああああああああああああああ

そんなテンションで食いはじめたわけなんですが…あれ?ここ、もしかして、良いお肉屋さん?食べた瞬間に俺はすぐに財布の中身が心配になりました(苦笑)。こんな美味い肉、東京だったら、おひとりさま8000円くらい取られても文句言えない。でも、美味しいんだから、ここは全力で食うしか!!
(心の声:こりゃあさりげなく風俗行こうと思ってたけどヤメだな…)

最初に食べたのはたん焼き。
IMG_1052中が赤い!!

もうね、こんな豪華な肉食うの、安楽亭や牛角がお友達な俺にしてみれば何年ぶりの快挙だこれ。口に運んでみると…とにかくまあ、クソやわらかい!!お口の中でとろけるとはまさにこのこと!!って、牛タンってそもそもこんな柔らかったんでしたっけ!?うおおおおおおおたまんねえええええ!!!!

そして、「たんしゃぶ」。人生初体験っす。IMG_1059興奮のあまり手ブレ増量キャンペーン中(苦笑)。ていうか、こんな綺麗な色の牛タン、はじめて見たぞ(笑)。いつも見るタンなんてもっとこう、うすぎたねえ色してるのに…なんだなんだ、この美しさは!!

味は…もう、言葉になりません(笑)。こんな美味い牛タン、はじめて食った。公演で、下野さんの楽しそうな姿をいっぱい見てだな、なんか珍しくレスいっぱいもらってだな(←思い込み)、おまけにこんな美味しい肉食ってだな。俺はこう思いました。

今日が命日だったらいいのに!!

そのくらいテンションが高まったところに、下野さんが食べたチャーハン降臨。

IMG_1055至ってシンプルなチャーハンなんですが…食べて速攻思いました。

こんなおいしいチャーハンを4人で分けて食うとかあり得ない。
ああもう独占したい。独占したい。チャーハン独占!!

そして俺は、店員に言ってやりましたよ。

「チャーハンもう1つ」

そして、運ばれてきたチャーハンを1人で食いつくす(笑)。ダメだ、このチャーハン、マジでうますぎる。なんか公演とかどうでも良くなってきた。俺、このチャーハンのために遠征してもいい!ていうか、この店に住みたい。皿洗いならいくらでもするからもう雇ってくださいっていう勢い。

履歴書どこおおおおおおお!!!!!

とにかくまあ、こんな具合で、ひたすら上がりまくるテンションで、他にも、串の盛り合わせ(つくねが絶品)やら、テールスープやら、牛タンのたたきやら、いろんなものを食い尽くすと、反面、お財布の心配感もマックスに達するわけで、ドキドキのお会計タイム。

4人で1万8000円。おひとりさま4500円。

おい、東京の焼肉屋!ボッタクリにもほどがあるだろ!!!!!!!

もう、俺は東京で焼き肉なんか食いません。アホくさいにもほどがある(笑)。こんなにおいしいお肉とチャーハンを腹いっぱい食っておひとりさま4500円とか、ホントね、あり得ない。さらに、一緒にお食事した方のご好意に甘えて支払ったのはたったの3000円(重ね重ねありがとうございました)。

なんかさー、福岡ってホントいいよね…。食事にハズレないしさ、女の子はかわいいしさ、バスは充実してるしさ、通信のインフラの充実度は異常だし、なんかね、東京が福岡に勝ってるところなんて何一つないんじゃないかと改めて思い知らされました。

はぁ…マジで、このチャーハンのために、俺、福岡に引っ越したい…帰りがけにコンビニで住宅情報誌を買ったのはここだけの秘密(笑)。

The post 【聖地巡礼】天神たんか appeared first on 下野由貴応援ブログ 各駅停車 下野行き.

【聖地巡礼】ミヤザキナイズダイニング どれみ

2013年3月19日放送のドォーモで、下野さんがチキン南蛮を食べていたお店に行ってきました。
vlcsnap-2013-12-13-09h39m55s252【所在地】福岡県福岡市中央区今泉2丁目3−18
最寄り駅で言うと、地下鉄七隈線「薬院大通」駅。バス停だったら「警固一丁目」がオススメかなあ。

さてさて、お店の前にたどりついたのはいいんだけど、ランチ営業の「ラ」の字も見当たらなかったので、俺みたいなチキンとしては、「本当に大丈夫なの!?」と不安に思い、ドキドキしながら入店(笑)。店の前にある黒板?みたいなのにヒトコト書いておいてくれると心強いんだけどなあ。

頼んだのはもちろんチキン南蛮定食。ほかにもすき焼き定食なんかもありました。
IMG_1021
ごはん(大盛無料)とお味噌汁とポテトサラダとチキン南蛮でお値段800円也。ごはんのお米は宮崎米を使っているようです(テーブル脇のPOPに書いてあった)。

肝心のチキン南蛮の前にご飯から食べたんだけど、これがね、おいしい(笑)。絶妙の炊き加減で、テンションがあがりつつ、味噌汁をクチにするとこれもうまい。ダシがちゃんときいててたまらないわけですよ。

で、実は、俺、ポテトサラダってちょっと苦手なんすよ。ほら、玉ねぎ入っているから(玉ねぎが大の苦手でマックとかでもオニオン抜きをオーダーするお子ちゃま)。このポテトサラダにも、玉ねぎが入っていたんだけど、なんの抵抗も感じなかったんです。ナマの玉ねぎのあのヘンな辛さとか感じず、むしろ、ポテトサラダがすごくあっさり感じるいいアクセントになってて。これ、マジでうまいなあと思いました。

いよいよ、メインの実食。チキン南蛮♪IMG_1022タルタルソースが半端無くかかってて、肉が見えない!!ワクワクしながら口にするとですな、甘辛いタレとタルタルソースが絡んで、なんとも言えないおいしさ!!味は完璧に好み。うますぎる。

でも、ちょっと、惜しいなあと思ったのが、タルタルソースの温度がひんやりしすぎてて、お肉が少し冷めてちゃってたんですね。タルタルソースがいっぱいかかってることの裏返しなとこだと思うんだけど。猫舌な俺にはありがたいっちゃありがたいんだけど。この点だけは賛否両論分かれそうです。

でも、本当に美味しいチキン南蛮でした。宮崎は電車で通過したことしかなくて、チキン南蛮なんて、コンビニの弁当でしか食ったことないからこそ、ああ、こんな美味いものだったんだー、と純粋に、食べてて幸せな気分になりました。大満足!!ごちそうさまでした!!

The post 【聖地巡礼】ミヤザキナイズダイニング どれみ appeared first on 下野由貴応援ブログ 各駅停車 下野行き.