「管理人の戯れ言」カテゴリーアーカイブ

【なつみかん紅白届かず】夏の総選挙に向けてヲタの意気高まる!

o19201080p
o19201080p (1)

昨夜は神楽坂にてなつみかんヲタ関東大忘年会があり、その席でみんなで紅白の発表を見守っていました。
残念ながら、なつみかんの出場は叶いませんでしたが、みな協力して投票を進められた事は、なつみかんの言うように来年の総選挙に向けてのウオーミングアップにもなりましたし、NHKサイドにはデータとして残っている事でしょうし、おそらくAKS側にも情報は共有されるものと思います。何事にも無駄はありません。

繰り上げ当選の発表とともに皆一斉にアプリをアンインストールし始めたのには少し笑えました。

本日はなつみかんヲタ忘年会二日目なのでもう少ししたら出かけようと思っています。(笑)

紅白歌合戦投票してくださった
皆さま本当にありがとうございました😊🙇🏻





結果は残念でしたが
皆さんと1つになってがむしゃらに
なれたことがとっても嬉しく思います😌



たくさんの応援と愛を貰えて
幸せな気持ちと感謝の気持ちで
いっぱいです💗






HKTからは11名のメンバーが
ランクインしました✨
すごく嬉しいです😊✨



今年の紅白は福岡から応援します!!







今年も残すところあと2日。
来年の総選挙に向けて頑張らなくちゃ😠
001 (6)

新年会は元旦から秋葉原です。(笑)

 

引用元 : http://boss.blog.jp/archives/1063433583.html

【臥薪嘗胆:我が目を抉りて東門に掛けよ】夏のホールツアーBlu-ray届く

detail_bd

昨日HKT48夏のホールツアーのBlu-rayディスクが届いて、いつもはメイキングから見始める事が多いのですが、このツアーは落選祭りだったので、観てない公演も多く、とりあえず唯一観に行けたDisk1のマリンメッセ福岡から見始めました。

楽しみにしてたこともあり、ようやく届いたとワクワクしながら見始めましたが、すぐに辛い思い出が蘇ってきました。

思い出してみると、このツアー、「74億分の1の君へ」で初選抜入をはたしたなつみかんにとって、初の選抜でのコンサートだったのです。我々も選抜で踊るなつみかんを楽しみにしていましたので、始まる前はなつみかんヲタ随分早い時間から集まってワイワイ騒いでいたのです。

しかし、開始当初、なつみかんが見当たりません。出てきたと思っても後ろの壇上に居ます。嫌な予感を感じ始めたところで741のイントロが流れます…
嫌な予感的中で、初の選抜曲の披露なのになつみかんバックダンサーです。

バックダンサーが悪いというのではありません。HKTでは選抜オリジナルメンバーではなく、その時の選抜が選抜を務めるのが今まで慣わしになっていましたから、過去にも自分の選抜曲でバックダンサーに甘んじる娘は居ました。でも、発売されて間もない次の選抜などまだ考えても居ないタイミングだったので、私は呆然としました。

せっかくの遠征、楽しいコンサートでしたがその後しばらくドンヨリとした気持ちが晴れなかったのを覚えています。

その後の握手会でも、なつみかんが初選抜入り後のコンサートでファンの皆が楽しみにしてくれていたのに、「今回は総選挙のランクイン選抜で行きます」と言われた時に合わせる顔が無く辛かったと言ってました。我々のコンサート楽しみだねという発言が彼女を苦しめているとは微塵にも感じていませんでした。

ランクインさえさせてあげられれば、何の問題もなく「選抜様」で居られたのに、それがさせてあげられなかったと、このことを知って重ねてとても悔しい思いをしました。

そんな今年の夏の辛い思い出が一気に蘇ってくるDisk1でしたが、むしろ、年末の今、これを見せて貰ったことで、年明けから全力で来年の総選挙に立ち向かう心構えが出来ました。まさに臥薪嘗胆、この悔しい思いを何度も思い出して選挙運動の活力にしていきたいと決意するのでありました。

今回だけは楽しくない話で申し訳ありません。次のエントリーからは普通に戻りますのでお許し下さい。


 

引用元 : http://boss.blog.jp/archives/1063397871.html

【田中菜津美本人のいない生誕祭開かれる】@焼き肉IWA

DSC_0704

8月10日なつみかんの16才の誕生日に焼き肉IWAにおいて、「田中菜津美本人のいない生誕祭」が行われました。

会場となる焼き肉IWAは言わずと知れたAKB卒業生の内田眞由美さんの経営する新大久保の焼肉屋で、他の客もほとんどヲタが集まることから周りに気兼ね無くヲタ活のできるお店です。最近新潟のNGT48劇場の近くにも2店舗目がオープンしました。
DSC_0700

お祝いの横断幕、ウエルカムボード、バースデーケーキも用意され、本格的な生誕祭ですが、当然なつみかん本人が来るわけ無いので単なる飲み会なんですけどね。(笑)

握手会の前日という事もあるのですが、握手会参加予定していなかった遠方の方もわざわざこの飲み会の為に集まってきたりして、大いに盛り上がりました。
来店客と従業員の方も巻き込んでのBINGO大会も行われ、景品は全てなつみかんのグッズなのですけど、なぜか他推しの一般客にばかり当たってしまい、意図せずファン層の拡大に貢献しました。

DSC_0717

そして、サプライズが・・・
DSC_0718

AKB48を卒業後にIWAで働いている野中美郷さんから、なつみかんにお祝いの色紙のプレゼント。イラストも含め全て本人の手書きです。
先日なつみかんを含むHKTメンバーがIWAに訪れた際に、なつみかんが店員さんに野中美郷さんいらっしゃいますか?と聞いたそうなんですがその日はあいにくお休みだったそうで、後でそれを聞きなつみかん推しのパーティがあると聞いて書いてくれたそうです。

毎年ひっそりと行われている田中菜津美本人のいない生誕祭ですが、今年は焼き肉IWAさんのツイッターから拡散され、某まとめブログさんにもまとめられ人に知られる事になったたので、レポートを書いてみました。(笑)


 

引用元 : http://boss.blog.jp/archives/1060112828.html

【なつみかんヲタに謎の人気の炭谷捕手】西武ライオンズ

27
炭谷捕手

嘘か真か?
なつみかんヲタが西武ライオンズの炭谷捕手のグッズを買っているらしい。(かつての登録名、銀仁朗で覚えてる方もいらっしゃるかも?)
中でも人気の限定グッズがこちら!
548
選手アイロンシート(ライオンズ フェスティバルズ記念エメラルドユニフォーム) 大人サイズ
3,000円税込
受注商品7/19まで
販売終了しました。
 ユニフォームに付けるアイロンシートです。
理由はお気づきだろうか?

炭谷銀仁朗背番号27

SUMITANI 27

並べ替えると、何と!

NATSUMI 72 (Iがひとつ余ります)

そりゃあ買いたくなりますよね?(笑) 

去年のデザインなら更に安くなってたりします。
お求めは埼玉西武ライオンズ公式オンラインショップにて。 

なつのヲタが買うのも有りか?(笑) 

引用元 : http://boss.blog.jp/archives/1059537385.html

【なつみかんヲタ飲み会の話し】読み飛ばして大丈夫です。

飲み会
関連記事:【なつみかん推しの特典は?】755で発表

なつみかんにも毎回飲みに行ってるとバレている、なつみかんヲタですが、仲間に入りたいなと思ってる人や、何だあいつらと訝ってる人も居るかもしれないので、ちょっとご紹介させて下さい。

主に握手会やコンサートなどのイベントの前後になんとなく集まってほぼ100%の割合で飲みに行く老若男女ヲタの集団です。東京、名古屋、大阪、福岡を拠点に遠征民を交えて、時には同時多発的に飲み会をします。
生誕委員をしているヲタさんも中にはいますが、生誕委員とは無関係ですし、特に組織化もされていません。
基本的になつみかん推しであれば単推しでなくても問題ありません。さすがにアンチは困りますが、話題がなつみかんの話しが多いので苦にならなければ他メン推しの方が混ざっても大丈夫です。
参加者は、なつみかん推し全般の傾向と同様に、他界隈よりも高齢者が多めですが若い女性も多いです。

握手会であれば、当日なつみかんレーンの前で集まってその場で行く場所を決めることが多いので、事前に募集したり予約したりする事が多いオフ会ともちょっと違う気もしますが、要はなつみかん推しが集まって飲みに行くという単純なものです。
毎回顔ぶれも違いますし、この所毎回飛び入り新規参加のヲタさんがいるので、ぞくぞくと輪が広がっている感じです。

一度参加すると、知り合いが増えて、遠征しても話し相手が出来て楽しみが増します。それで遠征が増えて金欠で困っても自己責任ですけど。(笑)

あまりいつも早い時間から飲んでいるので、なつみかん界隈は飲兵衛ばかりというイメージを与えていたらごめんなさい。あくまでも一部のヲタの集まりですので誤解のありませんようおねがいします。

飲まない、飲めないなつみかんヲタさんとも楽しく交流したいなという事で、本日24日土曜日のパシフィコ横浜のハロナイサイン会では、初の試みでお茶会をやってみようと言う事になっているので、是非ご参加下さい。3部のなつみかんレーン前でお待ちしています。
目印は私の千葉ロッテマリーンズの帽子が解りやすいと皆さんおっしゃいます。(笑)

飲みたい人は夕方までお待ち下さい。(笑)

 

引用元 : http://boss.blog.jp/archives/1043362101.html