「博多レジェンド公演」カテゴリーアーカイブ

レジェンド千秋楽に思うこと

レジェンドが千秋楽を迎える。

去年の3月1日の初日。DMM配信前にセットリストをうっかり見てしまってしなもんの名前が天国野郎にあったとき、正直に言えば、嫌だった。嫌だと思った理由はこんなところだ。ワガママな理由しかないが(笑)。

・ミックスやコールで湧きづらい
・かといってじっくり聞ける曲でもない
・つまりもっとアイドルアイドルした曲がいい

知人も、中西さんと村重さんの歌唱力と下野さんのダンスを天国野郎に封じ込めるのはリソースの無駄遣いだと力説してたし、俺もそう思う。

ただ、こんなことを言ってしまうのもどうかと思うが、あの天国野郎というユニットは、曲はオマケみたいなものなんだろう。1期バラエティ班を天国野郎に寄せたのは、どう考えてもMCへの期待なんだろうし、そう考えれば、天国野郎という曲がどうこうと思うのはナンセンス!

でも、そのMCも、やりはじめたころは、なんかぎこちなかった。そしてそのぎこちなさのボトルネックは、村重さんと下野さんの関係性だと俺は思っていた。下野さんは村重さんに対して雑な扱いが多かったし、村重さんの意識は完全に中西さんにしか向いてなかった。

ただし、これはそんな風に俺は感じてたという昔話だ。

ターニングポイントはもしかしたら去年の下野さんの生誕祭なのかも知れないが、彼女たちの絆は急速にどんどん深まっていって、3人がお互いにお互いを信じあえる関係になって、固定されていない研究生枠へのメンバーの活かし方も上達したように感じた。だんだん、見るのが心の底から楽しみになってきた。

そうなってくると、勝手なもので、嫌だと思っていた天国野郎というユニット曲もなんだかんだで、天国野郎で良かったんじゃないの、とか思い始めるようになる始末。つくづくヲタクというのは勝手な生き物だ(笑)。

3人は今後、新たな場所に旅立っていく。中西さんはAKB48のチームAに。下野さん、村重さんは同じHKT48チームKIVだが、村重さんにはNMBとの兼任がある。3人とも、この天国野郎のMCで培ったものを発揮するには充分なステージが待っている。きっと3人の絆は、活躍の場はバラバラになっても、それぞれが光を放つことでこれからも楽しめるんじゃないかと俺は思っている。

なんか天国MCの卒業式でも見てみたい気分になっちゃうなあ、正直(笑)。

と、ここまで天国野郎な話しかしていないけど、俺はレジェンドのセットリストで一番楽しみにしていたのは、「回遊魚のキャパシティ」。このブログでも何度も書いたと思うけど、下野さんのキャパシティは秀逸すぎる!DMMでよくぶち抜かれるのが「不器用な追いかけ方」の一節だと思うけど、いつ見てもゾクゾクしたし、これがもう見られないと思うと、すごく切ない気分になる。

俺自身、博多レジェンド公演は、劇場で観たのはたった3回だ。去年の下野さんの生誕祭、遠方枠限定公演、そして今年の1月に下野型ウイルスを見るために98券を行使して(笑)。その1回1回がすごくいい思い出だ。

ただ、感傷に浸る気はあまりない。それは、下野さんも含めて、現TEAM Hのみんなの「これから」が楽しみだから。

千秋楽、おめでとうございます。

The post レジェンド千秋楽に思うこと appeared first on 下野由貴応援ブログ 各駅停車 下野行き.

下野由貴生誕祭DMM視聴後の感想

まずは、下野さんの誕生日を祝ってくださったメンバーとファンの方々に感謝したいと思います。ありがとうございました。俺が言うのもおかしな話だけどさ(笑)、でも、まずは感謝の意を。

客観的に生誕祭の内容は語れないので、思いの丈を記したいと思います。

今年は去年と違って、俺自身はDMM配信で生誕祭を見ましたが、(映像に残る部分で)去年は、企画色が強いという意味で楽しい生誕祭だったと思ったけど、今年の生誕祭は、スタンダードな構成ながら、おそらく、生誕委員の方々が用意した仕掛け(うちわやアンコール)が効果的だったんだろうなあってことはDMM配信を見ていても十分伝わったし、去年よりも公演そのものが盛り上がっていて、「普通に」いい生誕祭だなあと思って、DMM配信を見ていました。

俺が一番印象に残ったというか考えさせられたのは、中西智代梨さんからの手紙。

下野さんも言っていたけど、核心そのものをズバっとついていましたよね。

下野さんがバラエティ班として生き残るために必要な術がギュッと詰まっているなあって感じました。

下野さんがバラエティに関して、いい才覚を持っていることは、指原さんがHaKaTa百貨店で「バラエティの人」認定をしたことがいい根拠だと思うんだけど、俺は素人なりに、それを別の根拠で思っています。

http://blog.shimonoyuki.jp/shimonoyuki/95.html

かなり初期に書いた記事なんですが、みなさん気づいているでしょうか。

一番最初の百貨店で誰よりも真っ先に声を出したのも、立つという行為を始めたのも、実は下野さんなんです。おそらくそのあたりが根拠になって指原さんのあの認定になっているんじゃないかと思っています。

しかし、バラエティ適正が高いメンバーが多く存在するHKT48において、下野さんのバラエティ勘というのは、率直に言えば、埋もれかかっています。で、その状況を打破する最高の解決策は…やっぱり、あの手紙の内容が全てなんだと思います。元々あるバラエティに対する適正に、あの手紙の内容が加われば、状況はまだまだ変わるはずです。

そして、あの手紙の最後の、ブス担当の件。

俺は、日本中の誰よりも、下野さんがかわいいと思うから下野さんを推しています。だから、正直、俺の勝手な気持ちだけで言えば、あまりそっちには行ってほしくはないんです。どこのアイドルヲタが、自分の推してるアイドルがブスだのなんだの言われて気分がいいのか。実際、すでに、2ちゃんのHKT本スレとかでそう言われているのを見て、何度iPhoneを投げつけたことやら(笑)。おかげで俺のiPhoneはヒビだらけ。

でも、今日の生誕祭を見ていて思いました。もし、下野さんが、本気で、HKT48の中でバラエティ担当のポジをこれからも邁進していくのであれば、ブスだって言われることに、俺も慣れていかないといけないのかなあって。どんだけムカつこうが、腑に落ちなかろうが、それをおいしいと思えるくらいにならなきゃいけないのかなあってね。

なんか、腹を括らなきゃいけないのは、もしかしたら、下野さんじゃなくて自分じゃないのかなってね。

そんなことを思いながら見ていました。

下野さんは、本気を見せていきたいって語っていましたが、どういうベクトルの本気をこれから見せてくれるのかはすごく楽しみです。結局、ブス担当の路線で本気を出すかどうかもわからないけど、もし、そっちの路線で本気を出すならば。それがいくら俺に不本意でも、それを素直に受け入れて、これからも下野さんを自分なりに応援していきたいです。

不本意だから、もう応援しないっていうのはありえない。だって、別に、俺がひとりで、しなもんが宇宙一かわいいアイドルだって主張し続けることにはなーんの不都合もないしね。そこは今までどおり。

最後に、私的な話をひとつ。DMMで生誕祭を見始めて、初っ端!!vlcsnap-2014-04-10-21h13m13s13俺が作ったうちわDMM配信デビューきたあああああ(笑)

http://blog.shimonoyuki.jp/shimonoyuki/1132.html

そう、1月の遠征のときに作った光るうちわ初号機でございます。今は、このブログにもよくコメントをくださる福岡県在住の下野推しの方の手元にあります(弐号機建造時に譲渡しましたw)。

今年の生誕祭は、俺はかなりアウトサイドな立場から見ていたんですが、それでも、こんなカタチで、地味に華を添えられたのはちょっぴり嬉しかったです。

でも、うちにある弐号機がなんだか寂しそうに嫉妬しています(笑)。選挙終わったら、ちゃんと福岡に連れていってあげるから待っててね、弐号機。

うまくまとまらないんだけど、とにかく、いろんなことを考えさせられた、いい生誕祭でした。

メンバーのみなさま、生誕委員をはじめとするファンのみなさん、本当にありがとうございました。

The post 下野由貴生誕祭DMM視聴後の感想 appeared first on 下野由貴応援ブログ 各駅停車 下野行き.

昨日のレジェンドで見つけた小さな下野さんの変化

変化に過敏な人と、変化に敏感な人って、どこか違うと思うし、過敏な人は痛いと思うし、敏感な人は偉いと思う。俺は、おそらく「過敏」クラスタの痛いヲタだ。

言い訳をするなら、変化に過敏になってしまうのは、推しているからこそ発生する”思いこみ”が強いからだろう。言い訳になっているのかも怪しいけど。

たいてい、そんな思い込みは、思い込みであるがゆえに、ひとり相撲。このブログでこれまでなんどか触れてきた下野さんの変化らしきものは、ただの気のせいだったり、希望的観測であることが多い。

俺が勝手に「変わった」「良くなった」と思ったことを下野さんに伝えたところで、本人にしてみれば「変わった」なんて思っていなくて話が噛み合わないかも知れないし(だからあまり本人に伝える気もなく)、ヲタ同士で話していても、みんなに「ぽかーん」とされるのかも知れない(だからブログでしか書かない)。

そういう意味で、確実に誰もが認める変化というのは、髪型くらいかも知れない。

でも、昨日の博多レジェンド公演を見ていて、「おや?」と思うことが1つだけあった。

終演時の挨拶を終え、みんながハケる際に、珍しく下野さんが、やや長めにステージに残って、「立ち見の方もありがとうございました」と大きな声を張っていた。

こういう発信自体は他のメンバーがよくやっていることで、別に珍しい光景ではない。しかし、下野さんがそれをするのは珍しいなと俺は思った。

今まで見に行った公演を思い出すと、下野さんは、さっさとハケてしまう印象がある。パジャドラでは、3期生にマイクを向けたりして、みんなに甘いしなもんぶりを発揮してはいるけれど、レジェンドは早めに姿を消してしまうことが多いように感じる。

もちろんね、誰かがハケないとさ、いつまでも終わらないじゃん。それに、特にレジェンドはそうだけど、結構、ステージ上に粘るメンバーがいるからこそ、誰かがハケていかないと、いつまで経っても収拾がつかない。だから、下野さんはさっさとハケてんのかな?空気を読みすぎる性格から言ってもそんなに矛盾しないしね。

でも、それって反面さ、こっちはさみしいよね(笑)。俺みたいな単推しクソ野郎は、下野さんがハケたら、ステージに誰が残っていたって消化試合なわけですよ。

下野さんがハケたから合法浮気タイムきたああああああ

とはならない。ハイタッチがあるとは言え、やっぱり、寂しさのほうが大きい。

だから、昨日の終演後のそれを見て、これも、もしかしたら1つの変化なのかなあって思った。勝手なことを言えば、是非、続けて欲しいなあって思った。

ま、明日は生誕祭だからね。どう考えても最後まで粘るんだろうけど、その次の公演からも、できれば1秒でも多く、ステージに残って、何かを発信してほしいなあって思います。

だって、他の誰でもなく、下野さんを見に来ているファンだってたくさんいるはずだし。空気を読んで引いていてばかりじゃ、掴めるものも掴めないんじゃないのかなあって。

なんか誉めてるんだか小言なんだか微妙なことを書いたけど、これ、明らかに

ただの現場不足の禁断症状

…こんな生活をあと2カ月も続けんの?(笑)

The post 昨日のレジェンドで見つけた小さな下野さんの変化 appeared first on 下野由貴応援ブログ 各駅停車 下野行き.

「白いシャツ」で盛り上がるということ

勝手にネタにしていいのかどうかわからないけど、事後承諾でいいだろう(笑)。本村さん推しなヲタ友が、ぐぐたすで、こんなことを呟いていた(原文そのまま)。

“みなさん!最後の曲も一緒に盛り上がっていただけますかー!?”
“いぇえあええええええええあえええ”
“それでは聞いてください!白いシャツ!”
白いシャツじゃ盛り上がりづらい

…それな!(笑)。

そうなんだよね、別に、白いシャツって、ミックスやコールを入れる曲じゃないし、正直、白いシャツを聞いているときの気持ちって、「もう、公演が終わってしまうのか」という、歌詞の内容とは裏腹に、ものすごく寂しい気持ちでいっぱいになっている。ああもう、東京なんか帰りたくない。このまま時が止まればいいのに。

余談ですが、去年の遠方枠限定公演を見た後に、俺は、下野さんのぐぐたすに「東京に帰りたくない」とかいう旨の非常に素直な気持ちのコメントをしたんですが、その翌日、嫁から怒りのメールが来まして。

「東京帰ってこなくていいから」

ガクガクブルブル(焦)
思い当たるのはしなもんのコメント欄しかないわけでw

そんな我が家の痴話喧嘩はさておき、白いシャツで、盛り上がれるのかオイっ!って話。

1つ確実に言えるのは、盛り上がらざるを得ない明確な理由が…。

かなり最後のほうなんだけど、ララララララ~ってとこあるじゃないですか。そのときの下野さんって、だいたい、こう。vlcsnap-2014-03-09-23h16m17s74推しにおねだりされたら全力で釣られるのがヲタ!

そもそも、ここで、ララララララ~って一緒に声を出すファンって少数派。でも、推しにおねだりされちゃってる俺は、声を出すんですが、音程は…さほど自信があるほうじゃない。その2つの条件が重なると必然的に。

何コイツ?っていう目で回りに見られてしまうこともあり…orz

でも、推しの命令には絶対服従なんだからしょうがないじゃない(犬)

というわけで、割と、結構、ヤケクソなんじゃないかという気もしますが、声を出すことだけが盛り上がるということでもないので…視覚で見て湧けるポイント(ただし、下野さん推しに限る)を2つほど。

  1. 厳密に言えば、白シャツが本当に終わってしまうころに、みんなで手を繋いでジャンプするときの、下野さんのシャウト率の高さ(笑)。
  2. 冨吉さんと共演時限定だけど、歌いはじめのレボレボ遊んでるアレ。

1はDMMでもたまーに確認できますが、劇場で見るとすごくわかりやすい。2については、昨日の公演でも、やってましたよね。レボレボからの飛んで回ってレボレボ。

最初は普通にレボレボしてるだけだったのに、パワーアップ済(笑)。

ま、最初に書いたとおり、盛り上がりづらいし、寂しいけど、そういうのを吹き飛ばすくらい、元気な姿を見せてくれるってのは精神的にめちゃくちゃ盛り上がる。まあ、盛り上がりは声だけじゃないんだよね、うん。

ありえない想定だけど、白いシャツの代わりに、例えば、チャイムはLove Songだったら。うん、ちょっと、疲労感キッツいよね。きっと多くの人がノドをやられて翌日欠勤(笑)。

そういう意味では、精神的な盛り上がりを楽しめる白いシャツが終わりっていうのがちょうどいいのかもね。余韻を程よく残してくれて、また、遠征したいなあって気分にさせられるもん、なんだかんだで。

割と素直に、白いシャツを聞いているときは、しなもん推しで本当に良かったな、って思うことが多い。

本当にありがたいことで。

The post 「白いシャツ」で盛り上がるということ appeared first on 下野由貴応援ブログ 各駅停車 下野行き.

[下野推しフィルタ]3/5 博多レジェンドDMM視聴メモ

1日のレジェンドでさ、下野さんが植木さんに向かって、「この人スカートめくりとかしてくるんですよ」なーんて言ってたじゃないですか。この間書いた通り

あのぅ…俺、見ちゃったんですよね…今日のレジェンド。vlcsnap-2014-03-05-20h13m22s218そういう下野さんのほうが豪快にめくりすぎじゃないですか(笑)

まったく、もう…w

ま、それはさておき、相変わらず、ノドの調子はあまり良くないのかなあ。自己紹介MCで、なんか少し発声しずらそうに聞こえたし、天国MCもいつもよりやや控えめ。俺は、推し事のスタンスとして推しメンの体調不良をそこまで心配しないようにしているんだけど、それでもまあ…軽く心配になったりもして。

だって、俺、しなもんの声、大好きなんだもん(´・ω・`)

前半組MCにもなると、いつもの調子になってたかな。羽生選手のあたりでテンションアゲアゲ。vlcsnap-2014-03-05-20h22m20s181向かって右端。俺、実はソチって、モーグルしか見てなかったから、羽生さん知らないんですが(照)これのことかな(笑)。

ま、ノドの調子が悪いくらいであとはいつもどおりの下野さんで、とりあえずは一安心。明日、明後日は公演の出演予定もないみたいだし、ゆっくり、調整してもらえたらいいかなあって思います。来週の土曜は握手会も控えていますしね。元気な下野さんに会えることを楽しみにしています。

いつになく、俺らしからぬ、まともな感想(笑)。

ほら、自己紹介MCで、ボスに下ネタ控えて欲しいって下野さん言ってたじゃないですか。

なんかね、グサってきた、グサって

たまには、ノー下ネタでお届けしました(笑)。え?スカートめくり?

それは下野さんが勝手にやった話であって、俺には関係ありません( ー`дー´)キリッ

The post [下野推しフィルタ]3/5 博多レジェンドDMM視聴メモ appeared first on 下野由貴応援ブログ 各駅停車 下野行き.

[小ネタ]前略下野由貴様

3月1日の博多レジェンド公演(夜)の前半組MCにて。
お題は「メンバーについて」で、話題が植木さんのところでの一幕。

下野「スカートめくりとかしてくるの、この人」
植木「ファンの人が見たいかなと思って」
下野「見たくないでしょ」

見たいですキリッ

早々。

追伸:
前略植木南央様 いつもお世話になっております。 早々。

The post [小ネタ]前略下野由貴様 appeared first on 下野由貴応援ブログ 各駅停車 下野行き.

欲しがることはいいことだ!

今日の昼と夜の博多レジェンド公演でのしなもん。どちらにも共通して言えるのは、「欲しがってる」のかなあって思いました。そう思う根拠はいくつかあって。

  1. 【昼】前半組MC。らぶさん「休みがない」という発言に対して、仕事が欲しい旨の発言
  2. 【昼】前半組MC。もんパパが森保さんの握手券を3枚購入(さくたべ劇場盤)
  3. 【夜】前半組MC。もんママがトミヨシレボリューションの練習(笑)。
  4. 【夜】天国野郎MC。山内祐奈ちゃん(3期生)に好きと言われていない。
  5. 【夜】天国野郎妄想。髪を切って美桜ちゃんに似てるって言われるようになったから4thシングルはセンター
  6. 【夜】自己紹介MC。ぐぐたすのコメントが500埋まることがほとんどない。

全てに共通するのは、感じる人によっては「自虐」と受け止めるんだろうけど、俺はそうは思わないです。「自虐」と「向上心」は紙一重なんじゃないかと思います。

ちょっとね、2番と3番は毛色が違うような気もします。安定の下野家のほのぼのトークっていうか、お義父さまが森保さんの握手券を買い求めたり、お義母さまがトミヨシレボリューションの練習をされているのは、なんだかんだで、由貴さんの芸能活動に理解を示して、興味を持っているということじゃないですか。

決して、下野家に婿養子に入りたくてヨイショしているわけじゃありません(笑)。

だから、俺は少なくとも2番3番は、ノロケにも聞こえるんです。自虐とは程遠くないですか?

残りの1番4番5番6番は、4番が少し薄いにしても、本質的なところで言うなら、アイドルとしての自分に対する「飢え」のようなものに感じます。もちろん、ネタ半分なのでしょう。でも、別に、下野さんが本音で欲しいと求めていてもなんの不思議もないことではないでしょうか。

推してる側にしてみれば、「ネタ」や「自虐」だと思わない…厳密に言えば、思いたくないだけなのかも知れないけど、もちろん、どれも現実になったらいいなと思います。

もう休みがないってくらい働いている下野さん。ぐぐたすのコメントが埋まるのが早すぎて、もんたすにコメントできねーよと嘆く俺。下野さんが後輩にも嫌というほど慕われて、センターを張る姿。

全部実現してほしいです。

可能性?願ってさえいればゼロじゃありません。願わなくなってはじめてゼロになるんです。馬券だってそうじゃん。宝くじだってそうじゃん。どうせ外れるんだろうと思っても、買えば当たる可能性があります。どうせ外れるんだろうと思って、お金の無駄遣いだから買うのやめようと思った瞬間に当たる可能性はゼロになります。買っている限り、誰もが当選者になる可能性があるんです。

アイドルだって同じじゃないのかなあ。

なんだか、ネタにマジレス系の痛い投稿になってしまっている自覚はありますが、でも、俺は、今日の下野さんの全発言は、ネガティブなんかじゃなくて、ポジティブな発言に感じたし、頼もしいなあと思いました。

さて、言いたいことは書けたし、レジェンド公演も終わったし。

明日の東京競馬でも予想するか(笑)←

あ、馬で思い出したけど、今日、小倉競馬6レースに、下野推しとしては放っておけない馬が出ていました。

3枠3番 モンモン

このモンモンくん。去年の4月に金沢競馬で初勝利をあげてから、ずっと、2桁着順が続いていました。勝ち馬から4秒3も離された大敗を1月にしたばかりです。

でも、今日、モンモンくんはがんばりました。勝ち馬から0秒6差の4着。はじめての芝の長距離戦で、今後の活躍に目処もついたのではないでしょうか。

馬とアイドルを一緒にしちゃアイドルに失礼だろうとお怒りの方もいらっしゃるかと思うんですが、声を大にして言わせてください。

アイドルの競争社会なんて競馬のそれに比べたらちっとも残酷じゃねえ

やっぱね、諦めちゃダメなんすよ。ねえ、安西先生。
ま、HKT48のみんなとは無縁な話だとは思いますが(笑)。誰も諦めてなんかないでしょ?

The post 欲しがることはいいことだ! appeared first on 下野由貴応援ブログ 各駅停車 下野行き.

【下野推しフィルタ】博多レジェンド公演(夜)

今、ガラスの最中なんですけどね、どうしても書きたくて。

さっきの投稿で、「もう階段から落ちた件ええわw」なんてかいちゃいました。

で、夜公演の自己紹介MCのお題は「生きてて良かったこと」。

あかんどう考えても落ちた件やこれ

でも、そこは、予想逆噴射一級の俺。昨日の京都競馬11Rアルデバランステークスで本命にした馬が4コーナーで落馬するという逆噴射スキルを発動させたばかりなのに。

逆噴射きたあああああああああああああ

下野「ぐぐたすのコメントが500埋まったとき」

帰ったらみんなコメントしてくださいとか営業上手やないですか。300は確保。DMM視聴者も含めたら…。

行けそうな気がする(笑)。

いかん!これだと逆噴射一級スキル発動で埋まらないっ!

埋まらないと思います!!

えーと、これ、最近流行りの下野アンチですか…(泣)。

ああもうどうしたらいいんだよお!

とりあえず、公演視聴に戻ります(笑)。ちょうど禁2だ!間に合った!天国野郎ワッショイっ!

The post 【下野推しフィルタ】博多レジェンド公演(夜) appeared first on 下野由貴応援ブログ 各駅停車 下野行き.

【下野推しフィルタ】博多レジェンド(昼)

今日のレジェンドは下野さんが髪を切ってからはじめてのレジェンド。

ということは。

ショートカットではじめての「あはーん」来るうううううううううううう!

って、天国野郎の衣装が学ラン…だと!?vlcsnap-2014-02-16-14h43m36s24掘られたい

実は学ラン、一番、見てみたかったんだよね。ナースとかより全然似合うと思うし。実際、似合ってますよね?ね?ね?ね?

そして、あはーん待機っ!vlcsnap-2014-02-16-14h24m41s199vlcsnap-2014-02-16-14h26m12s237むふふ♡

あまりベタベタ画像貼りまくるのは主義じゃないんだけど…vlcsnap-2014-02-16-14h38m43s72貼らずにはいられないこのかわいさ!

いやあ…これ、早くショートカットの実物拝みたいですなあ…マジで…。

ただし。これはちょっと苦言。

自己紹介MCで、もうコケた話はええんとちゃいます?(笑)

まあ、毎回毎回DMM配信を見ている人って、もしかしたら、稀少な部類に入るのかも知れないけど、そろそろ別のお話も聞いてみたいのは事実。おいしいネタではあるけどね。

実際ね、下野さんがよく某所で「使い回し」と揶揄される話って、よく聞くと、違う話っちゃ違う話ではあるんですよ。

今日のは、コケてもどうってことなかったから、アクションに挑戦してみたい…ほぅ。そう来ましたか…と思ったら。

下野「言ってみただけです」

お節介ながら、もう少しふくらませてもいいのかなあ、とか。実際、こんなアクションをやってみたいとか、そういう流れになっていれば、あまり、コケた話を使いまわしている感ってもっと薄くなるのかなあ…って。そのあとで「言ってみただけです」だったら、もっとおもしろいんじゃないかなあ…。

俺「言ってみただけです」

というわけで夜公演も楽しみー。

The post 【下野推しフィルタ】博多レジェンド(昼) appeared first on 下野由貴応援ブログ 各駅停車 下野行き.

俺に見る目があるのかないのかはさておき俺の目にはしなもんしか見えない件

昨日のレジェンドをDMMで見てて思ったんですけどね、自己紹介MC。

下野さんのお話は、HKTのオーディションのときに、はるっぴと交差点ですれ違ったとき、「この子がセンターだ」と確信したというお話。見る目あるでしょ、と。あー、さすが、ドルヲタだなあなんて思ったんですけどね。

でも、その話のシメは「私も思われてみたい」。

ええと。

ずっと思ってますけど何か?(笑)

まあ、だから、推してるんですよね、当たり前だけど。俺が、下野さんをはじめてみたのは、一昨年の6月、いわゆる、指原さんの移籍騒動で、俺がHKT48というハコを知り、当時、指原さん推しだったボクは、「どうせなら2推しをHKTで作ろうかな」なーんて軽い気持ちで、HKTのメンバーの写真をいろいろ見てたんです。

そしたら、あー。この子、クソかわいい。あーもうたまんない。この子しかいねえわ。

そう思ったのは、下野さん、あなたですから(笑)。

まあ、そんなキッカケで、握手会に行くようになり、博多にはじめて遠征して公演を見て、どんどん吸い込まれていって今に至るわけなんですが…。

下野さんの何が好きって、今更ですよね。

全部(笑)

なんか、最近、下野さんの足がどんどん細くなってきているような気がしてならないんですが(昨日とか、明らかにわかりやすかったんじゃないかと思う)、もうね、我ながら勝手なもので、別にね、ふとももの太さなんて、俺の中では、どっちでもいいんですよ。だってさ。

ムチムチしてたらしてたでかわいい♥
美脚なら美脚でたまらない♥
どっちにしてもしなもんのふとももペロペロ←

もうね、何が好き、どこが好きとか、うまく説明できないの。なんでもいいけどとにかく好き♥

ああもう、我ながらイカれてますよね。どっぷりイッちゃってますよね(呆)。もうね、とにかく、オンリーワン。センターとかケチな話じゃないんですよ、下野さんしか見えないんだから、はよ、ソロ持ってこんかいと(笑)。

まあ、それでも、特にどこが好きかと聞かれたら。まずは、ほっぺと、首すじのホクロ。はい、これ、無敵。今だから正直に告白しますが、以前、個別で65枚出ししたとき、まあ、緊張してうまく話せないにもほどがあったわけなんだけど、そんなことはどうでもいいんです。

大半の時間は横目でチラチラほくろガン見してました(笑)

ああもうね、バカね。バカ過ぎる。

あと、何が好きって声ですな。1/149(ゲーム)とか、しなもんの声を録りたくて、PSPやら録音機材一式、買い揃えちゃったもん(苦笑)。特に好きすぎるのがこれ。
あなたは誰を選びますかって愚問すぎやしませんかね。

下野由貴に決まっとるがね(思わず故郷の方言)

HKT48の下野由貴にガチLoveです。
僕は下野さんを選びます!!

あと好きなのが、横顔。もうね、なんなら、握手とか、いつも横向いててくれて構わないくらい横顔が好き。そんな失礼なお願いは口が裂けてもできないんだけど、昨日の公演でも、横顔ブチ抜かれてましたよね。vlcsnap-2014-02-07-17h55m55s35まあ、曲終わりだから、暗い画像ですけど。

ふんも~~~~~クソかわいい!!!!!!!!

というわけで、昨日の自己紹介MCに対するマジレスをお届けしました(笑)。由貴ちゃんしか!!

-追伸-
これ、嫁に読まれて、非常に気まずい金曜日の夕方を過ごしていることはここだけのヒミツです。

The post 俺に見る目があるのかないのかはさておき俺の目にはしなもんしか見えない件 appeared first on 下野由貴応援ブログ 各駅停車 下野行き.