「卒業」カテゴリーアーカイブ

由貴姫に天下を獲らせたい2014

2014年のNHK大河ドラマは「軍師官兵衛」。羽柴秀吉の軍師だった黒田官兵衛が主人公だ。

黒田官兵衛と言えば、良くも悪くも、本能寺の変がターニングポイントだったと俺は思う。

本能寺の変で信長が討たれたと伝えられ、官兵衛の主君である秀吉は取り乱す。そんな秀吉に向かって官兵衛が放った一言。

「ご武運が開けましたな」

この一言が持った意味は大きい。秀吉の天下獲りの野望に火がついた反面、秀吉は少なからず「官兵衛コワイ」と思ったはずだ。官兵衛が持つ野心が頼もしくもあり、怖くなるのは当然だ。

官兵衛のおかげで天下を獲っても、官兵衛に横取りされるのではないか…。官兵衛の晩年は秀吉にビビられながら過ぎて行く。

なんでこのブログで黒田官兵衛の話をしたのか。

2014年の大河ドラマだからではない。

昨晩、2013年紅白歌合戦での、大島優子さんの卒業宣言。

下野殿、ご武運が開けましたな♡

俺は思うんですけど、傷つく義理のない人間まで傷つくフリをするのは慇懃無礼。

地位あるメンバーの卒業だからこそ、安易に感傷に浸るのは違う。感傷に浸ってほしくて卒業するわけじゃないんだよねw

ま、対岸の火事といえば対岸の火事なんですけど、1人分だけでも、48G内の序列があがることに俺は感謝したい。

新年早々、やらかし投稿しちゃう俺ですが、みなさん、今年もよろしくお願い申し上げます。

20140101-112112.jpg

これだからKS単推しは!

The post 由貴姫に天下を獲らせたい2014 appeared first on 下野由貴応援ブログ 各駅停車 下野行き.