「下野家」カテゴリーアーカイブ

下野家への憧れ(12/26 博多レジェンドDMM視聴メモ)

今日の自己紹介MCでの下野さんの発言は、定番化してきた下野家のお話

まあ、人によってはネタの使いまわしじゃねえかとか思う人もいるかも知れませんが、ちゃんと少しずつ話は膨らんでいます。決して、使い回しではないと俺は断言します。

厳密に記録はとっていないのであいまいな記憶をベースに語ります。

最初はお父さんがまどかに釣られた話が主で、それが、秋頃から、家族全体が下野さん以外のメンバーを推しているという話になり、お姉さんがあおいたんに認知狙いでプリクラを添付してファンレターを送った話や、お母さんが穴井さんの話しかしないというエピソードも出るようになって、同じネタなんだけど、ちょっとずつ話が膨らんでいるのは、いいことなんじゃないかなー。

下野家の愉快な仲間たちの近況報告感が俺は好きです。

今日のMCでの新しいお話は、お母さんが、最近、冨吉さんが気になっていて(ここまで既出)、最近、ぐぐたすも毎日チェックして、握手券を買おうと悩んでいると(笑)。なんか、下野家のみなさまって、典型的なドルヲタファミリーですよね。なんかすごく親近感が湧きます。

というか、この話を聞くたびに思うけど、下野さんってなんだかんだで、すごく幸せ者だと思うんです。自分のやっている仕事に、家族がめちゃくちゃ興味と理解を示しているってことじゃないですか。それで、お父さんもお母さんも、お姉さんも、みんなが楽しんでいらっしゃるじゃないですか。

本当に冷たい家庭だったら、本当に下野さんに興味がない家庭だったら、こんなエピソードはきっと生まれてこないわけで。

自分を応援してくれないと下野さんはぼやきますが、きっと、下野さん自身も、家族の思いをなんとなく気づいているから、安心してネタにできているのかなあと俺は思います。

きっと、そこには、強い強い強い絆があるから。

だからこそ、下野さんも、みんなに甘いしなもんでいられるんだろうなあ。

お義父さん、お義母さん、お義姉さんあってこそのしなもん。

もうね、是非、下野家に養子に入りたいっ!
マスオさんポジ上等!

なんていういつものくだらない冗談はさておき。

俺も、妻子ある一家の主として、下野家みたいな暖かい家庭を築きたいなあ。本気で憧れます。

そして、思い出したのが、この握手レポ

やっぱりしなもんがさ、優しさに包まれて育ってきた証拠だよね、うん。

The post 下野家への憧れ(12/26 博多レジェンドDMM視聴メモ) appeared first on 下野由貴応援ブログ 各駅停車 下野行き.