「リクアワ」カテゴリーアーカイブ

【なつみかんセンター「マドンナの選択」9位!】ありがとうございます。

なつみかん!「マドンナの選択」9位入賞おめでとう!
そして、投票して頂いた皆さま、本当にありがとうございます。
なつみかんも言ってるようになつみかんヲタだけで勝ち取れた順位ではありません。
とりわけ、単独では26位にランクインした、れなっちのセンター曲「快速と動体視力」を外してまでグループでは「れなっち選抜」に票を集中して下さったれなっち界隈の皆様、本当にありがとうございました。
そしてもちろん、田野ちゃん涼花ちゃんを始めとするれなっち選抜のメンバーのヲタの皆様ありがとうございました。
それぞれの推しの為に投票しているのですから、お礼を言うのもおこがましいのですが、やはりセンターで美味しい思いをさせていただいた我々なつみかんヲタは感謝するしかないのです。

そして、更に強力な援軍のSKEファンの皆様のお力も忘れてはいけません。「可愛い博多の妹なつみかんの為に」と貴重な1票を数多くの方から支援票として頂けたのも今回の9位の大きな力となりました。SKEの箱推しの心意気、本当に感謝いたします。SKEへの兼任は本当になつみかんにとって大きな財産となってますね。

今年はこの勢いで、総選挙ランクインからの選抜入りを目標に団結して盛り上げて行きましょう。

田中菜津美

一般公開で共有しました  -  昨日 22:02
 
マドンナの選択9位!!
本当に本当にありがとうございました(。>д<)



初披露をこんなにすごい順位で
歌わせて頂けてとっても嬉しいです(´°̥̥̥ω°̥̥̥`)




投票してくださったファンの皆さん

ありがとうございました・:*+.(( °ω° ))/.:+



私のファンだけじゃなく、れなっちさんファンや
他のれなっち選抜のファンの皆さんも



投票してくださってるみたいで
本当にありがとうございます(。>д<)!!





歌ってるときに、
色んな思いで涙が溢れそうだったけど


初披露は笑顔で皆さんにお披露目できてよかった♪





私のファンの皆さんは
私にとって自慢のファンの皆さんです♥

宝物♥大好き‎٩(✼•‎ٮ•)ノ





本当に本当に素敵なプレゼントをありがとう。
24 - 1
田中菜津美
昨日 22:02

イチみかん♪
後日改めてご紹介しますが、今年は何と、田中菜津美選挙対策室なるものが起ち上がっています。まだまだ不十分ですが選対のホームページも出来ましたのでそちらもご確認ください。


 

引用元 : http://boss.blog.jp/archives/1050659060.html

【センター曲初披露なつみかんは歌わしてもらえる?】リクアワ単独問題

訳あって別のサイトを立ち上げてて更新が途絶えてましたが、ヲタ活は今まで以上に精を出している管理人です。本日はAKB単独リクアワのライブビューイングに行って来ました。

もちろん、「マドンナの選択」の初披露を観るためですが、今回予想以上に「単独」が徹底されていて、支店メンバーなんか来るわけ無いだろうという雰囲気。
今日はなつみかんが福岡でロケしてるのは知っていたので、ひたすら、今日はマドンナ来るなよ~、と祈って居たのですが、仮に明日「マドンナの選択」が入賞したとして、兼任ですら無いなつみかんは呼ばれるのでしょうか? 

他の曲もメンバー変えてやってるからなつみかん来ないよ来るわけ無いと言う人が居ますが、他の曲と違って「マドンナの選択」はまだ初披露もされていません。せっかくの初センター曲を本人が歌う前に誰かに歌われてしまったら、こんなに悲しい事はありません。
リクアワは楽曲のリクエストだから、歌唱メンバーは変わる事があると言っても、そこは流石に違うでしょう? 
その辺のメンバーやヲタの気持ちをないがしろにする事で有名は本店様の行事だけに一抹の不安が隠せなくてこうして書いてしまいました。

ただ、「マドンナの選択」は秋元康がお気に入りの田中菜津美の為にわざわざ当て書きした曲なので、そんな暴挙はやすすが許さないだろうと管理人は信じています。

ダウンロード
 

引用元 : http://boss.blog.jp/archives/1050124358.html

拍手

私の場合、映画館のライブ・ビューイングでは基本的に地蔵です。
でも一つだけ欠かさないようにしてるのは曲が終わった時の拍手です。

パフォーマンスへの称賛と投票したファンへの敬意を込めているつもりです。

そんな拍手ですが、当然観たかった曲や贔屓にしている曲、そしてHKTの曲だと
拍手にも力が入ります。

今夜だとオリメンで披露されたてもでもやたかみなのJane Doeなどは、HKTには関係ないけど
48Gファンとして歴史の1ページを目撃したような気持ちもありました。

大好きなHKTとはるっぴがこんなに素晴らしいステージで輝けるのも、AKB48を築いてきた
先輩達のおかげ。

「鈴懸け~」が1位の栄誉に輝いた今回のリクアワ。
我々メロっぴ♡も推し曲がHKT内では1位を獲得し、
来るべき総選挙への弾みが付けられたのではないでしょうか。

勿論、他のメンバー推しのファンでも箱推し的な選択や
楽曲そのものへの票もあったのは間違いありませんが、
観たかったけど苦渋の選択で今がイチバン、そこで何を考えるか、泥のメトロノームなどを回避して
控えめI love you!に心を一つにすることで12位まで推し上げられたと思います。
そんな訳で、投票した皆さんに最大限の拍手を贈ります。

今回の投票対象曲1035曲と投票した全ての48Gファンに拍手!


小ネタ、感想、新潟の件等々はまた改めてアップします。

とりあえず目標達成!

相変わらずおまいら最高のメロっぴ♡だぜ!!

水曜日から毎日映画館で銀幕の中のはるっぴを見続けてようやく最終日
今がイチバン、泥のメトロノーム、そこで何を考えるか
のメロっぴ♡必聴曲がランクインしなかったことで、
「最終日は確実だろう」と踏んでいたものの
不安は拭えず今日まで更新をさぼって祈りながら視聴していました。

あとは何処まで登れるかですね。


ちなみに
Jane Doe(たかみなシングル)
恋チュン(さっしー1位曲)
47の素敵な街へ(チーム8)
のトップ争いだとみています。

いったい1位は何に決まるのか?
そしてHKT最上位は?

楽しみな夜公演です!!!

ハートエレキ個別握手会 12/1 レポ 「肝心なお話」編

俺がここまで綴ったレポは、やれ、競馬の予想だの、人生相談だの、学校のお勉強だの、アイドルの握手会に行って、推しメンとなんの話してんねん。確実に厄介ですよ、厄介。

っていうか読んで誰得

結局、自分自身が書きながら下野さんの声を思い出してニヤニヤするだけの俺得なレポばっかりですけど、ここからは、仕事に関するお話。ていうか、これを最初に書けよって感じ(笑)。

★リクアワについて★

俺「あのさー、リクアワあんじゃん」
し「うん」
俺「どうせならさ、下野さんが歌う可能性のある曲に投票したいなあって思うんだけど何がいい?」
し「あー、そういうことなら”そこで何を考えるか“って答えるようにしてる」※
俺「オッケー、了解。鈴懸さ、203枚あるから全力でいくわw」
し「マジか!?ありがとー」

えっと今までのレポはなんだったのかというくらい「凡」だけど、まあ、今、一番、聞かなきゃいけないことを聞いてきました。正直に言えば、票数とか宣言するのはやめとこうと思ってたんですけど、なんで、言っちゃったのかって言うと、ぶっちゃけていいですか?
なんかイラっとしたから
素直と言えば素直だし、現実が見えていると言えば見えてるんだと答え方だと思うんですよ。聡明だなあとも思います。でも「答えるようにしてる」ってなんやねん、と。すげーーーーーーーー悔しい思いでいっぱいになっちゃったんすよね。でも、イラっとするのはそんな答え方だからじゃなくて
1人の下野推しとしてすげえ情けねえな
「●●がいい、お願いね」って言ってもらえなかったことがすごく切なくて情けないと感じました。

でも、それは、全部、こっちの責任なんだよね。ちゃんと普段背中を推せてないから、こう、自信がないというか、変に諦めまじりというか、妙な達観なんかしちゃっている言い方で回答させてしまったわけで。端的に言いますよ。必要とされてない関係性を作っちゃってるこっちの全責任。

赤裸々にこうやって綴らずに、ウソレポに仕立てることもできたんだろうけど、あえて、原文のまま、レポを起こしたのは自責の念だとご理解ください。

★全力トミヨシレボリューション★

いつも、下野さんの全力トミヨシレボリューションがクソヤバいというのは、このブログで何度も触れていますが、なんで、あんな全力でやるんだろうと、前から、ずっと気になってたので、その理由を聞いてみました。

俺「いつも、トミヨシレボリューション全力じゃん?なんで?何が下野さんをそう掻き立てるの?」
し「冨吉には負けたくないから

なんか、浅いような深いような…(笑)。別に、ヘンなライバル心を剥き出しにしているわけじゃないと思うんですよ。おそらく、冨吉さんよりもトミヨシレボリューションで目立ちたいってことだと思うんだけど、そう考えるとなんか理由になっているような、なっていないような…。

でも、ここからは、結局、独自解釈なんだけど、下野さんが、全力なのは別にトミヨシレボリューションだけじゃないんですよ。岡本尚子さんの「ぽんぽんぽぽぽんなおぽーん」とかも、すげー気合入れてやってるじゃないですか。なんか自己紹介MC中の下野さんって、マジで「みんなに甘いしなもん」だなあって思うんです。

でも、きっと、本人の意識レベルは、おそらく、甘くしようとか、キャラにしようとかいうつもりはないんでしょうね。楽しいからやってるんだと思うし(笑)。きっとね、下野さんの本能っていうか業。おそらく、それ以上でもそれ以下でもないから、「冨吉に負けたくないから」という、理由になっているようないないような答えだったのかなあって俺は思います。違っていたらごめんなさいw

★変態同盟★

まあ、しょせん、俺はヘタレなんだと思いました。変態な話の流れを作って、さりげなく二の腕フェチであること明かし、下野さんの二の腕を絶賛しようとして、あわよくば、
俺も変態同盟の一員として活動したい
合法的にしなもんの二の腕をペロペロしたい
という計画は水の泡になったという話。

俺「あのさー、この間、MCで、下ネタと変態は違うって力説されてたじゃないですか!」
し「うん」
俺「ホントそれな、全然別物ですよね}
し「でしょ?別物でしょ」
俺「激しく共感しました」
し「でしょ?でしょ?」
(言うならここしかないとわかっていながら)
俺「ところで変態同盟の活動はどうなの?」←ミッション・インポッシブル
し「あー」
俺「来笑とかとなんか活動すればいいじゃん」
し「楽屋を中心に活動してるからねw」
俺「どーせだったら、そーいう様子をぐぐたすとかで可視化できるといいかも」
し「たしかにー」

ええと、特に、申し上げることはありません。ただただ、自分のヘタレっぷりを証明してきただけ。所詮、俺なんてただのネット弁慶なんですよ。ネットでならいくらでも言えるんですよね。
由貴ちゃんの二の腕ペロペロチュッチュ♥
どうせ、こんなブログを読むことはないんだろうという安心感があるからこそ為せるワザなんですけどね(笑)。ていうか、多分、握手会とかで、しなもんに俺がガチの変態で、ガチのクソ野郎であることは…多分バレていない…はず。「なんかいつもやたらと噛んで、いつも目を合わせてくれない挙動不審で気持ち悪いおっさん、だけど紳士」くらいに思われている…はず。

ネットこそが俺の主戦場。ビバ2ちゃんねる

人間として、生き恥を晒したところで、このレポはここまで。次回、総論というか雑感を記して終わりにしようと思います。

The post ハートエレキ個別握手会 12/1 レポ 「肝心なお話」編 appeared first on 下野由貴応援ブログ 各駅停車 下野行き.