「モバメ」カテゴリーアーカイブ

3歩進んで2歩下がる

モバメなので詳しくは書けませんが今日のには涙しました。


はるっぴを推してきてこれ程もどかしくて苦しい期間はなかっ…

いや、
…あんなことや
…こんなこと
…いろんなこと

これまでも振り返ると沢山ありました。
でもその度に乗り越えてきた時の感動やトキメキは「推してて良かった!」と心から幸せを噛み締めさせてくれました。


37位、21位、17位、9位
データだけ見ると順風満帆だと他のメンバー推しの人からは思われるかもしれませんが
山あり谷ありでここまで来たのが正直なところで、
本当に3歩進んで2歩下がるを地で行くように積み重ねて来ました。

ふと、この3歩進んで2歩下がるでお馴染みの「三百六十五歩のマーチ」がいつ頃の曲なのか、2番以降の歌詞は?
と気になったのでググってみました。


三百六十五歩のマーチ
歌  水前寺清子
作詞 星野哲朗  
作曲 米山正夫
1968年(昭和43年)

1 しあわせは 歩いてこない
  だから歩いて ゆくんだね
  一日一歩 三日で三歩
  三歩進んで 二歩さがる
  人生は ワン・ツー・パンチ
  汗かき べそかき 歩こうよ
  あなたのつけた 足あとにゃ
  きれいな花が 咲くでしょう
  腕を振って 足をあげて
  ワン・ツー ワン・ツー
  休まないで 歩け ソレ
  ワン・ツー ワン・ツー
  ワン・ツー ワン・ツー


2 しあわせの 扉はせまい
  だからしゃがんで 通るのね
  百日百歩 千日千歩
  ままになる日も ならぬ日も
  人生は ワン・ツー・パンチ
  あしたのあしたは またあした
  あなたはいつも 新しい
  希望の虹を だいている
  腕を振って 足をあげて
  ワン・ツー ワン・ツー
  休まないで 歩け ソレ
  ワン・ツー ワン・ツー
  ワン・ツー ワン・ツー



3 しあわせの 隣にいても
  わからない日も あるんだね
  一年三百六十五日
  一歩違いで にがしても
  人生は ワン・ツー・パンチ
  歩みを止めずに 夢みよう
  千里の道も 一歩から
  はじまることを 信じよう
  腕を振って 足をあげて
  ワン・ツー ワン・ツー
  休まないで 歩け ソレ
  ワン・ツー ワン・ツー
  ワン・ツー ワン・ツー


いい歌詞ですね。
それにしても生まれた頃の曲かと思ったらそれよりも結構前の曲でした。
ググった情報によると累計でミリオンも達成していて、水前寺さんが熊本出身ということもあり
今回の震災の復興応援ソングとしても注目されているとこと。


モバメにもある通り、はるっぴはまだまだ夢の途中。
めろっぴの皆さん、まだまだこれからもはるっぴと一緒に夢の続きを見ようじゃありませんか!

images


こだま号は一駅一駅ですが着実に夢の終着駅まで向かいます。
途中下車禁止ですからね!


これからも、よろしくお願いします(^_-)-☆






引用元 : http://haruppi.doorblog.jp/archives/50073495.html