「パジャマドライブ公演」カテゴリーアーカイブ

おまわりさんコイツです!

被告:下野由貴
罪状:慢性的な婦女暴行

かねてより、天国野郎で、アイドルグループHKT48のメンバーである熊沢世莉奈にたびたび抱きつき、また、穴井千尋のスカートをめくろうと画策してきた被告:下野が、昨日、2014年4月8日のパジャマドライブ公演にて、田中優香の胸をまさぐるという事案が発生した。

下野はまず田中の腹部を触る。vlcsnap-2014-04-08-16h21m56s57そしておもむろに田中の胸をまさぐる。
vlcsnap-2014-04-08-16h22m13s65
以上の証拠画像を元に、我々は下野由貴を婦女暴行罪で立件する。


ええと、正直な感想を述べてよろしいでしょうか。

多くの人は、あのゆうたんのゆうたんを触っている下野さんが羨ましいと思うのでしょう。

だが、私は違います!なぜなら、俺は、おっぱいは、貧乳至上主義だから。

でも、羨ましいのです。ゆうたんが!

俺も下野さんにおっぱいまさぐられたい
(´・ω・`)

ゆうたんほど大きくはないけど、確実に下野さんよりはry

くっそおおおおおおおお由貴ちゃんおっぱいさわってええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええ

さ、胸のつかえがとれたところで、俺が自首してきたほうが良い流れなんですかね、これ。

警察に行って、「どうも変態です」って名乗れば、取り調べくらいはしてくれるだろう、多分。そして、取り調べと言えば、カツ丼がテッパンじゃないですか!

やったねパパ!
今日の晩飯はカツ丼だ!

つゆ多めでお願いします。おまわりさん。

The post おまわりさんコイツです! appeared first on 下野由貴応援ブログ 各駅停車 下野行き.

久しぶりのパジャマドライブ公演DMM視聴メモ(下野フィルタ)

  • まさに下野ドライブ(笑)
  • 初日掛け声→自己紹介MC1列目センター→キス損後MC仕切り
  • あのねえ、画像あまり貼りたくない気分(笑)←マジでDMM単品ダウンロードオススメ
  • でも数枚だけw
  • なんかね、今日のしなもんの気合、マジすげえ。こんな下野さん見たの俺はじめてかも。
    なんかいつもは俺、メモ取りながらDMM見てるんだけどそんな余裕一切なかった(笑)
  • ていうか、下野さん以外も、みんな気合すげーな(特にすげーと思ったのがおかぱんとあーにゃ)
  • パジャマドライブの公演DVD販売するなら今日の公演でいいよwすげえ良かった。マジブラボー。
  • あの…下野さん、ゆうたんのゆうたんを触りすぎでは?
  • 触り心地のレポはよ(笑)

夜、改めてモリモリキャプして記事にしますけど…。本当にすごくいいから、今日のPD!

きっとね、久しぶりに見たからという補正も若干あると思うけど、でも、きっと若干。

みんな、ツアーやSSA単独で一皮むけて帰ってきたのかな?

本当に素敵な公演でした。今日入れた人がすごく羨ましい。

メンバーのみなさん、本当にお疲れ様でした。

The post 久しぶりのパジャマドライブ公演DMM視聴メモ(下野フィルタ) appeared first on 下野由貴応援ブログ 各駅停車 下野行き.

はなかっぱ=2チャンネル(冷汗)

vlcsnap-2014-03-16-17h54m36s17やっぱ、しなもん、カッコイイわ、マジで。しびれまくり。

そうそう、しびれた、といえば、冨吉さんの自己紹介MCでの下野さんのガヤ…。

冨吉「私の失敗したなって思うことは、この前の楽屋での出来事なんですけど、あの、ネットにこう書き込むところとかあるじゃないですか。やっぱこの仕事をね、させていただいていると、こう、ネットにね、いろいろ書き込まれることとかあるわけですよ。で、ときおり、ちょっとまとまっちゃったりすることもね、まああるわけですよ。で、そんな話をチラホラと楽屋でしていたら、奈子が、矢吹奈子ちゃん、3期生の矢吹奈子ちゃんが、”なんのことですかあ?”って聞いてきて、やべえと思って、”あー、そうだねえ、それはねー”みたいな感じで濁していたら、”あ!わかった!はなかっぱがやってるチャンネルのことだ!”って言って、テレビのチャンネルのことだと思ってくれたみたいで」

下野「ま、確かに2チャンだからね」
下野「2チャンだからね」
下野「はなかっぱ2チャンじゃん」vlcsnap-2014-03-16-18h55m42s109まさかドヤ顔で「2チャン」を3連呼するとか

ま、まあね、教育テレビはそりゃあ2チャンネルですよ、ええ。下野さんの仰る通りなんですけども。

申し訳ないんですが、非常に胃が痛い展開でございまして。

…まあ、いっか。指原の乱とか見てると当たり前のように2ちゃんとか出てくるしさー…。

まあ、メンバー見てんだろうなあ。ええ、見てるんでしょうよ。

しなもんの個スレで、独占だの阻止だのふとももペロペロとかそんなんもきっと筒抜けなんでしょうよ(涙声)。

はああああああああああ(ため息)。

まあ、気にしてもしょうがないと思って、開き直ったら、今度は下野さんの自己紹介MC。

なんだって?納豆!?

ああ、そうね、穴開けちゃった話するんだよね…そうだよね、そうだよね、お願いだから穴開けた話で終わって!!終わっとこ!!

そんな俺の悲痛な願いがDMM越しに下野さんに伝わるわけもなく。

終わりませんでした(滝涙)
参考:「桜、みんなで食べた」個別握手レポ④「考えることは皆同じ」

ええと、ちょっと、山に篭って俺、出家してきます。アタマはちょうど、金曜日に丸めてきたばかりなので、出家に必要なのは、滝付きの山寺ですかね。

あの、いい寺をご存知の方がいらっしゃいましたら、コメント欄でお知らせください。宗派は問いません。

The post はなかっぱ=2チャンネル(冷汗) appeared first on 下野由貴応援ブログ 各駅停車 下野行き.

なんだかんだで普通のしなもんが俺は好き


うおおおおおおおお!!しなもんさんカッケー!!

く~。シビれる~。ああもうたまんねーっすわ、マジで。

でも、今日、生配信見てて、「ああ、しなもん、クソかわいいなあ」って強く思ったのは、自己紹介MCで他のメンバーが喋ってるとき。

まあ、いつもと変わらないと言えば変わらないような気もするんだけど、なんかマジでキュンキュンしちゃったんですよね、なんでだろ。vlcsnap-2014-03-12-20h56m25s212なんでか知らんけどスゲえツボったし
vlcsnap-2014-03-12-20h51m42s214横顔は俺いつも身悶えるしいーちゃんの「昔の彼氏のry」の宣伝に、珍しく後列から二列目までグイグイ割り込んでくるし。

もちろん、カッコイイしなもんも好きですよ。大好き。大好物。

でも、こういう、普通の下野さんが俺、イチバン好きなのかもかなあって思った。

The post なんだかんだで普通のしなもんが俺は好き appeared first on 下野由貴応援ブログ 各駅停車 下野行き.

「白いシャツ」で盛り上がるということ

勝手にネタにしていいのかどうかわからないけど、事後承諾でいいだろう(笑)。本村さん推しなヲタ友が、ぐぐたすで、こんなことを呟いていた(原文そのまま)。

“みなさん!最後の曲も一緒に盛り上がっていただけますかー!?”
“いぇえあええええええええあえええ”
“それでは聞いてください!白いシャツ!”
白いシャツじゃ盛り上がりづらい

…それな!(笑)。

そうなんだよね、別に、白いシャツって、ミックスやコールを入れる曲じゃないし、正直、白いシャツを聞いているときの気持ちって、「もう、公演が終わってしまうのか」という、歌詞の内容とは裏腹に、ものすごく寂しい気持ちでいっぱいになっている。ああもう、東京なんか帰りたくない。このまま時が止まればいいのに。

余談ですが、去年の遠方枠限定公演を見た後に、俺は、下野さんのぐぐたすに「東京に帰りたくない」とかいう旨の非常に素直な気持ちのコメントをしたんですが、その翌日、嫁から怒りのメールが来まして。

「東京帰ってこなくていいから」

ガクガクブルブル(焦)
思い当たるのはしなもんのコメント欄しかないわけでw

そんな我が家の痴話喧嘩はさておき、白いシャツで、盛り上がれるのかオイっ!って話。

1つ確実に言えるのは、盛り上がらざるを得ない明確な理由が…。

かなり最後のほうなんだけど、ララララララ~ってとこあるじゃないですか。そのときの下野さんって、だいたい、こう。vlcsnap-2014-03-09-23h16m17s74推しにおねだりされたら全力で釣られるのがヲタ!

そもそも、ここで、ララララララ~って一緒に声を出すファンって少数派。でも、推しにおねだりされちゃってる俺は、声を出すんですが、音程は…さほど自信があるほうじゃない。その2つの条件が重なると必然的に。

何コイツ?っていう目で回りに見られてしまうこともあり…orz

でも、推しの命令には絶対服従なんだからしょうがないじゃない(犬)

というわけで、割と、結構、ヤケクソなんじゃないかという気もしますが、声を出すことだけが盛り上がるということでもないので…視覚で見て湧けるポイント(ただし、下野さん推しに限る)を2つほど。

  1. 厳密に言えば、白シャツが本当に終わってしまうころに、みんなで手を繋いでジャンプするときの、下野さんのシャウト率の高さ(笑)。
  2. 冨吉さんと共演時限定だけど、歌いはじめのレボレボ遊んでるアレ。

1はDMMでもたまーに確認できますが、劇場で見るとすごくわかりやすい。2については、昨日の公演でも、やってましたよね。レボレボからの飛んで回ってレボレボ。

最初は普通にレボレボしてるだけだったのに、パワーアップ済(笑)。

ま、最初に書いたとおり、盛り上がりづらいし、寂しいけど、そういうのを吹き飛ばすくらい、元気な姿を見せてくれるってのは精神的にめちゃくちゃ盛り上がる。まあ、盛り上がりは声だけじゃないんだよね、うん。

ありえない想定だけど、白いシャツの代わりに、例えば、チャイムはLove Songだったら。うん、ちょっと、疲労感キッツいよね。きっと多くの人がノドをやられて翌日欠勤(笑)。

そういう意味では、精神的な盛り上がりを楽しめる白いシャツが終わりっていうのがちょうどいいのかもね。余韻を程よく残してくれて、また、遠征したいなあって気分にさせられるもん、なんだかんだで。

割と素直に、白いシャツを聞いているときは、しなもん推しで本当に良かったな、って思うことが多い。

本当にありがたいことで。

The post 「白いシャツ」で盛り上がるということ appeared first on 下野由貴応援ブログ 各駅停車 下野行き.

28日パジャマドライブ公演のおまけの感想

要検証かなあと思って、レポメモには書かなかったことなどを、サクっと。

ご機嫌ななめなマーメイドにて。gokigen雑で申し訳ないんだけど、赤囲みが下野さん。

こっ、こっ、この飛び方…。

手つなのころに、ロマンスロケットで、さっしーやまどかがよくやってたスソ抑えジャンプですやん(大好物)。

これね、約束します。

ナマで見るとね、確実にヤられます。

DMMだと実際の破壊力の1/3も出力できない。是非、公演でナマで見ていただきたいっ!!

あと、どうも、俺の高まりポイントって人とズレてるのかも知れませんが、ポジション移動でメンバーは走ったり歩いたりするじゃないですか。下野さんの走り方がちょっと不格好なのは、去年のコレカラの大運動会でも話題になったとおりだし、武道館とかでも結構目立ってたけど、ファンとしてはあの走り方は非常に萌えるから、是非、矯正なんかしないでいただきたいんだけど、それ以上に。

早足で歩いて移動するときの姿がもっとヤバイ(笑)

わかりやすいのは、てもでもの涙でスタンドマイクをもってハケる姿。なんか特徴ありますよね?なんかね、一生懸命歩いてますっ!っていう不器用さみたいなのがすげえ伝わってくるんです。ペンギンじゃないけどなんかそんな感じ。全体曲でもチョイチョイそういう姿を見ることができます。

下野さんってダンスは器用だと思うんです。特にカッコイイ系の曲でめちゃくちゃ映える!最近だとパジャドラでいうなら「Two Years Later」「命の使い道」なんかは本当にシビれるんですが、でも、移動するときのコミカルでかわいい動きを見ていると、なんか思わず安心しちゃう(笑)。失礼だけど、ときには「ぷっ」って吹き出しそうになっちゃう。

DMMだとあまり気づかないけど、公演に入るとこういう細かな動きも含めた一挙手一投足が実にたまらないんです。噛めば噛むほど味が出てくるスルメ系アイドル。

俺はしなもんばかり見ちゃうからアレだけど、きっと他のメンバーにも、劇場公演でしか気づけない不思議な魅力っていっぱいあると思うんですよね。

やっぱり劇場公演って素晴らしいなあ

ナマで見てナンボ。DMMじゃ本当の魅力のうち数%しかわからないんじゃないかって思います。まだ、劇場に行ったことがないというそこのアナタ!

どんな手を使ってでも行ってみたほうがいいですよ(笑)。マジで。

The post 28日パジャマドライブ公演のおまけの感想 appeared first on 下野由貴応援ブログ 各駅停車 下野行き.

公演に行かなきゃわからないこともある(2月28日パジャマドライブ公演 参戦レポ)

※一部、昨日書いた内容と重複します
これで俺にとっては3回目のパジャマドライブ。過去2回はこんな感じ。

で、早速、今回のレポいきます。いつも通りグダグダですがお付き合いくださいm(__)m


今回は、ソフトバンクモバイルのご招待で参加させてもらいました。ホントね、vodafone時代からソフバン一筋で良かったです。…関係有るのかどうかは知りませんが(笑)。

劇場到着後、チケットを買おうとして、受付で、当選番号を伝えて、身分証明証を提示。そして、2000円を渡そうとしたら、衝撃がっ!!

「今日はご招待なのでお金は結構です」

え?マジですか?

まさかの無料(笑)。俺が富豪なら、いやいやそれでも受け取ってくださいと言いたいところなんですが、なんせ、さくたべの劇場盤で結構無茶しちゃったので、ご好意にありがたく甘えさせていただきました。せめてものお詫びにですな、こんな辺鄙なブログで申し訳ないんですが、声を大にして言いたいと思います。

上戸彩かわいい

気を取り直して公演のお話。ちなみに当選番号はソフトバンクモバイル枠の先頭。要するに。ソフトバンクモバイルモバイル招待席(遠方枠の一列後ろ)なら、どこにだって座れるっ!一目散に向かったのは、センターブロック下手側、通路から4席目。そう、てもでもの涙で、下野さんを0ズレで堪能できる席。遠方枠でパジャマドライブ見たときの1列後ろ。ちょうどしなもんの目線とかなり水平な位置だったような気がするのは気のせいかな?でも、本当にいい席でした。

今回の公演。俺は2つ目標を持って見ていました。1つは、何回か書きました。「てもでもの涙でちゃんと下野さんを見る(いつもフリコピとコールに夢中で見逃すw)」。そして、もうひとつは…同じ下野さん推しからはきっと石を投げられそうですが…石で済めばいいけど…。

「てもでも以外のユニットは全力で他メンに浮気する」

その2つの目標の結果報告。

まずは「てもでも」の件ですが昨日も書いたとおり、また、やらかしました。1番のAメロの記憶は叫んだ記憶しかないんだけど、今回は目標設定していたせいか、Bメロでちゃんと思い出しました(笑)。

なんだろう。下野さんの「てもでもの涙」の表情って、とにかくまっすぐな女の子感がすごく出ているというか、それは何も別に、てもでも以外の曲でもそうなんだけど、ともすれば、無機質/無感情という言葉に集約されるのかも知れないくらい淡々としているような気がするんですが…。曲が進むにつれて、どんどん歌詞の世界観が入ってくるという強弱のギャップがすごくいいなあ、と。見ているこっちとしてはアレですわ。

高まり曲線が右肩上がり

ほうほう。⇒んんん!?⇒燃え上がれ俺のコスモ 由貴は俺が守る

端折って書くとこんな感じ(笑)。味わい深いというか、単推しクソ野郎で良かったと心から思います。

そんなことを書いてからこっちの結果報告をするのも気が引けますが…浮気のほうはというと…。各ユニットで、1人ずつお気に入りを決めよう、そんなつもりで見ていました。

じゃあ、誰がお気に入りになったのか結果報告(笑)。

  • 天使のしっぽ:まいこむ(まあ顔と声がタイプなんですよね、ぶっちゃけw)
  • パジャマドライブ:まりか(別に移籍フィルタはかけてません。石原さとみに似てるかどうかはともかく、曲中の表情にはハッとさせられるし、動きもキビキビしてて見てて気持ちよかったです)
  • 純情主義:あすか(ビジュアルだけで申し訳ないけど大きな目に吸い込まれます。大きい目の女の子は正義ですw)
  • 鏡の中ジャンヌ・ダルク:おかぱん(何食ったらあんなに全身を使った踊りができるんですかね?吸い込まれました、完全に)

あと蛇足ですが、必殺テレポートで途中から下野さんがハケるじゃないですか。あのときも合法的な浮気を楽しんだんですが、そのとき刺さったのはじーな。美しい(笑)。

KSDDだと言われてもいいんですけど、ホントね、パジャマドライブ公演って、みんなキラキラしてて、見ててクソ楽しいんですよ。別にレジェンドがキラキラしてないとかいうつもりはないですよ。あっちはあっちで楽しいんだけど、神様が、「お前の願いを1つだけ聞き入れてやろう」なんて言うのであれば俺は「パジャマドライブ公演が見たいです」って答えるだろうなあ…。

そろそろ話を下野さんに戻すと…。昨日のパジャドラの下野さんは、まりかにすげーつきまとわれていたような気がします(笑)。そのワチャワチャ感がもう見てるだけで頬がとろけ落ちそうなくらい、微笑ましくて。パジャドラってそういうワチャワチャした感じを存分に楽しめるのも大きな魅力じゃないですか。たまんねー。

あと、やっぱり、昨日も書きましたが、初日の掛け声(ナマで見るのは昨日が初)と、自己紹介MCの1列目センターですかね。あれを推しが担当してくれると、やっぱり、無条件で嬉しくなるもの。特に嬉しかったのは1列目センターかなあ。2ケツチャリの曲が終わるときのポジション移動で誰がセンターなのか、だいたい察しがつくと思うんですが、誰だろう、誰だろうと、すごく気にして見ていました。

基本的に今までは選抜メンor1期じゃないですか。昨日は選抜メンはいないから下野さんの可能性が高いのはわかっていたんだけど、でも、大組閣もあって、移籍するメンバーや兼任するメンバーがもしかしたら立つのかなあとも思っていたのも事実で。さあ、誰なんだ誰なんだ、ピンク(衣装)のショートカット来いっ!来いっ!来いっっっっっっっっっ!!

キタ━(゚∀゚)━!

やっぱりね、推しがセンターに立ってるって本当に嬉しいですよ!ホント!!不覚にもジーンときて、思わず泣いちゃった。もちろんね、俺、3列目にいる下野さんも好きですよ。だって、いつも、みんなの話を、ヘラヘラした表情で楽しそうに聞いてるじゃないですか。「3列目=ずっと自己紹介MCに関われる」だからガヤを聞くチャンスだって増えるし、3列目は3列目のおいしさはあるけど、やっぱり、堂々と1列目のセンターに立っている姿は、感動しちゃいました。

この間1列目のセンターをやったときは、自己紹介のお題を振り忘れたりしていたんですが、昨日はきっちりとできていましたよね。これからも何度か経験させてもらって、場慣れしてもらいたいなあ。堂々としているしなもんはカッコいいっすよ、マジで。

長くなりましたが…最後に触れておかないといけないのが、髪型。そう、俺、はじめて、下野さんのショートカットをナマで見たんだけど…1つわかったことがあります。

もちろん、純粋に似合ってるというのも確か。でもそれ以上に思ったのが、動いて髪が乱れたときの乱れ具合が、ロングよりショートのほうが、いいなあって。当たり前だけど、短いほうが乱れたときに顔にかかる毛量って少ないじゃないですか。だから当たり前だけど、長時間、表情を堪能できて、乱れ髪はアクセント程度になるわけで。パッと見のかわいさも増しているけど、公演とかで見ると、そういう変化もあるんだなあと気づきました。そのあたりの変化をすごく感じたのが、「命の使い道」「水夫は嵐に夢を見る」の2曲。

長々と綴りましたが…やっぱり公演って、ナマで見てナンボですよね!

DMM配信はありがたいけど、大好きな推しメンをずっと追っかけられるのって劇場じゃないと無理じゃないですか。コンサートとかの大箱だと席によっては物理的に見えなかったりもするじゃないですか。そして比較対象としておかしいけど、握手会だと近すぎて顔なんか直視できないじゃないですか。恥ずかしくて。

劇場公演の距離感って、推しメンを見てニヤニヤするのに、ちょうど適した距離感だと思うんです。そんな空間で2時間も好きなアイドルがキラキラしている瞬間を目撃するって…。

気持ち悪いけど、もうね、恋ですよ、恋。来るたびに、どんどん下野さんのことが好きになって東京に帰ることになるわけですよ(笑)。

まあ、俺の劇場公演のレポっていつもそうですが、何が良かったかなんていうのは、もしかしたら、あまり伝わっていないと思うんですが、それでも、これだけはどうしても伝えたいんです。

公演は劇場まで見に来てナンボ。
アイドルは劇場で見てナンボ。

きっと、1人1人、何が良かったかなんて答えは違うと思うんですが、それがまたいいんです。だからこそ楽しいのが…

公演後に呑みながらヲタ談義(笑)

公演後、「はじめ」で、呑みながら、いろいろ語りました。ま、語った内容はイロイロあれなので伏せますが、「はじめ」の食レポはまた別の機会に。ラーメンくそうまかったw

うん、来てよかった。

普段、俺は運営に否定的な意見しか言わないし、秋元康という人も大嫌いなんだけど、こう言わざるを得ないよね。

秋元康超天才

新公演書く書く詐欺のやすすたんかわいいよやすすたんwww

The post 公演に行かなきゃわからないこともある(2月28日パジャマドライブ公演 参戦レポ) appeared first on 下野由貴応援ブログ 各駅停車 下野行き.

パジャマドライブ(夜)

一部出演の概要は昼と同じ。ご機嫌ななめ、2ケツチャリ、水夫の3曲が不在。またDMMで見てました。

ま、シロウト目に見ても、ましてや、DMMの解像度でも、なんとなく足をかばってるようなそうでもないような、って感じ。さっきも書いたとおり、怪我してるってわかってるからそう見えるんだろうけど、って感じ。知らなかったら、俺レベルだと、違いには気づかなかったんだろうなあ。

ま、そんな気持ちで見ていて1つだけ思いました。

体調万全の俺がダンスしても、肋骨8本くらい折れてる下野さんのほうがきっとダンスうまいんだろうなあ

いや、まあ、張り合う気なんてないんですけど、なんだかんだで、住む世界が違う人なんだよなあって。当たり前のことなんだけど、そんな気がしてたところで。

キス損後のMCで

「(握手のレーンが)過疎ってる」

ああ、もしかして、住む世界同じなのかなあって思いました(笑)、

なんか、近いんだか、遠いんだか、よくわからない距離感。

…公演って素晴らしいですな、本当に。

と、いつもに比べて淡白な文章でまとめようとしてるんですけど。

実は、さっき、てもでも見てるときからですな。

鼻血が止まらなくて(汗)

べべべ別に興奮して鼻血が出たわけじゃないですよ。
いくら、俺が、しなもんとまなみんのてもでもが好きだからってそれはないよね、たぶん。

ましてや。

いかがわしい妄想、端的に言えば、エッチな妄想なんか断じてしてません。いやこれ、マジで。

何を言っても疑わしいのは、もはや、俺の人徳だと思うんですけどね。

何がどうであれ、鼻から勢い良く鼻血ブーしながら、てもでもの涙を見るという、高度なプレイ。こんな楽しみ方は俺にしかできないだろうなあと、妙な形で芽生えた自負。

やっぱり、アレだ。

俺と下野さんが住む世界って、全然違う世界なんだろうな。同じだと思うのがおこがましい(苦笑)。

The post パジャマドライブ(夜) appeared first on 下野由貴応援ブログ 各駅停車 下野行き.

パジャマドライブ(昼)

DMM配信で見ました。

下野さんは部分出演。昨日の転倒でやっぱり怪我しちゃったみたいですね、必殺テレから2ケツチャリ(二人乗りの自転車)までの3曲とご機嫌斜めなマーメイド、2ケツチャリ水夫の三曲が不在。過不足あれば教えてください。

ご機嫌斜めなくらいでは、「あら、おらんね」くらいにしか思ってなかったんだけど、2ケツチャリで下野さんのパートが無音という珍事も。まあ、仕組みとしてそうなのかどうかはともかく、アレでマジで心配になりました。

まあ、でも、確かに、少し、足をかばった動きもなんとなく感じたけど、それって、怪我してるってわかった上での先入観なのかも知れない(苦笑)。俺は基本、下野さんの顔ばっかり見てるので、普段との違いはさほど…。

ていうかぶっちゃけ。

ショートカットの天使に見惚れてました(*´∀`)

ああもうね、なんなの、あの美少女。あのさ、ひとりのおっさんの人生を狂わせようとしているホントね、罪なオンナですよ、まったく(笑)。いや、もう、かなり狂ってるっていうか、何人のおっさんの人生狂わせてんだ、マジで。

いつも本当にありがとうございます!←

まあ、そんな狂わされてる感じがまた、おっさんにはたまらないという良い循環なんだか、悪い循環なんだか。Life is spiral anyhow!!

いやあ、今日も、素敵だったなあ、下野さん。キス損後のMCも、回し役として、かなり奮闘してましたね。

下野さんの口から「ばかたん」って出てくるとか世も末だあああああとか一瞬思ったりもしましたけどw

ま、そのあたりもコミコミで、楽しいMCだったかなーって思います。

夜の配信も楽しみ♥

The post パジャマドライブ(昼) appeared first on 下野由貴応援ブログ 各駅停車 下野行き.

【下野推しフィルタ】レジェンドとパジャドラを比べてみる

比べるものではないけれど、選ばなければならないから、比べてしまうこともある。

そう、博多レジェンド公演とパジャマドライブ公演のお話。正直なところ、見られればどっちだっていいんだよね、推しメンさえ出ていれば(笑)。あ、もしかしたら、推しメン出てなくても公演は楽しいのかも知れない。DMMで脳パラとか見るとなんか新鮮だしね。

でも、それこそ、ソフトバンクモバイルの権利じゃないけどさ、「お好きな公演が選べます!」とか言われたら、どちらかを選ばなきゃいけない。選び方に「どっちでもいいけど下野さんが出てる公演」という選択肢はそこにはない。だから、比べて選ぶんだけどさ、これが非常に悩ましい。

ぶっちゃけ、下野推し的には、パジャマドライブのほうがおいしいのは間違いないと思うんです。

理由は明白。
下野さんのポジションがいいから(笑)
下野さんもその自覚はあるみたい(握手会で話した)。そりゃあねえ、いいポジションもらったら、張り切っちゃうよなー。

ポジションが良いということは!すなわち!ヲタも…

湧ける

だって、パジャマドライブのほうがしなもんコールできる箇所多いんだもん。列挙してみますね。

【パジャマドライブ】 計12しなもん
・初日(1番歌いはじめ) ※2
・てもでもの涙(Aメロ1・2番、Bメロ2番)※7
・Two Years Later(2番歌い出し「しっものゆっきー」)※1
・キスして損しちゃった(1番歌いはじめ)※2

【博多レジェンド】 計6しなもん
・天国野郎(ベラ/すっかんぴん)※2
・回遊魚のキャパシティ(歌いはじめ)※4

ぶっちゃけ、この差はデカイ(笑)。倍だぜ、倍!!

あと、レジェンドと曲が被ってる「Two Years Later」と「白いシャツ」。これもレジェンドのときと比べて、かなりオトクなんだよね。2YLは言わずもがな。ソロパートもあったりするしね。白いシャツは、条件付きですが、冨吉さんが一緒に出る公演だと、一緒に歌い出しでレボリューションポーズでわちゃわちゃしてますよね、いつも(まあ、それ以前に自己紹介MCでの全力トミヨシレボリューションも見られる)。

あと年末に5連チャンで初日の掛け声を下野さんが担当してたり、本当に、パジャマドライブは下野さん、下野推しにはおいしい公演。

パジャマドライブ最高!!

でも、レジェンドはレジェンドでたまらないものが4つあるわけで。

・下野さんがネタ合わせを主導していると言われる天国MC。
・キャパシティの下野さんはマジ絶品
・大声ダイヤモンド(DMM見てると「好き」でブチ抜かれ、現場ではそこで「由貴」とさりげなく叫ぶという荒業も可能←)
・ボーイフレンドの作り方での下野さんのスカートめくりby植木さん

レジェンドも捨てがたい!!

こうやって並べてみると…やっぱりパジャマドライブかなあ。実際、この2日間で、パジャドラとレジェンド両方はいったけど、どっちが楽しかったかと聞かれたらパジャドラだし、どっちの下野さんが好きかと聞かれたらパジャドラだし(いや、どっちも素晴らしいんだけどさ)。

でも、こんなのね、なんだかんだで不毛な話ですよ。そう、オデコからハゲんのか、テッペンからハゲんのか、別にどっちもハゲはハゲじゃないですか。俺みたいにオデコもテッペンもヤバいのも含めてハゲはハゲっていうか不毛であることに変わりないんすよ。あれ?不毛ってそんな意味じゃなかったような、まあ、いいか(笑)。

結論:下野さんが歌って踊ってくれたらなんでもいい

うおおおおおおおおおおおおお由貴いいいいいいいいいいいいいいいいいい好きだああああああああああああああああああ

なんか、結局、好きって言いたいだけの中学生男子みたいだな、最近の俺。

The post 【下野推しフィルタ】レジェンドとパジャドラを比べてみる appeared first on 下野由貴応援ブログ 各駅停車 下野行き.