「このblogについて」カテゴリーアーカイブ

今までお世話になりました。これからもお世話になります。

検索エンジンに下野由貴って名前を刷り込んで、下野と言えば、声優の下野紘さんじゃなくて、HKTの下野由貴って呼ばれる時代を作ってやるぜ!

という野望を胸に始めたこのブログ。

1年も経つと、Yahooで「下野由貴」で検索すると、このブログが6番目に表示されるようになりました(汗)。

そんなのは自己満足で、まだまだ、「下野」だけで検索すると、栃木県の下野市や、下野新聞や、下野紘さんに及ばない現状だったりもして、本当の目的は達成できていません。

ぜってえ叶えてやる

そこで!このブログを踏み台に、次のステージへ。

8月1日を目標に、新サイトが公開できそうな目処もたってきたので、本日を以って、このブログの更新を停止いたします。

とは言え、下野さんについて雑多に語りたい気持ちも捨てきれないので、このブログをよりテキストサイトとして最適化したものをpostach.ioを使って開始しました。

NO SHIMONO,NO LIFE?

もし、よろしければ、引き続き、お付き合いいただけましたら幸いです。

今まで、大変お世話になりました。

The post 今までお世話になりました。これからもお世話になります。 appeared first on 下野由貴応援ブログ 各駅停車 下野行き.

「見てる」とか「見てない」とか

土曜日、下野さんとの握手を終えて帰ろうとしていたら、久しぶりにあるヲタ友に会って、いろいろと話した。

どうも、彼は、最近、BiSにハマっているらしい。で、BiSの現場っていろいろと緩いらしく、イベントで写真を撮ってもあまり問題がないどころか(訂正:撮っていいイベとそうでないイベがあるそうです。失礼いたしました。)、撮った写真をTwitter公開したら、メンバーにfavされるほど緩いらしい(笑)。48Gとは全然違う距離感だ。

昨日のパジャマドライブ公演のMCで、2ちゃんねるの話題が出た。その辺りの顛末は、昨日のDMM配信だったり、昨日のうちのブログの投稿をご参照いただきたいんだけど、正直な気持ちを言えば、ちょっとヒヤっとするブッコミではあったものの、でも、見てる/見てないだけに着目するなら、実は、どっちでもいい話。見てるなら見てるでいいと思うし、見てないなら見てないでいいと思うし、是非を問うような話ではない。だからこそ、DMM配信で、カットもされなかったわけだし。

ただ、まあ、書き込む側の人間としては、少し、書き込みづらくなったなあとは思う(笑)。自意識過剰かも知れないけど。

自意識過剰ついでに、もう、この話をするのは今日限りにしたいんだけど、うちのブログ。

最近、いろんな人に、「実は、下野さん見てるんじゃないの?」って茶化されることも多いし、俺自身、もしかしたらそうなのかなと思う瞬間がないわけじゃない。具体的に何を根拠にそう思うのかっていう話は割愛するけど、普通に考えて、下野さんの名前でググればこのブログだってヒットするわけだし、見られていても何の不思議もない。

じゃあ、仮に、見てるという仮定を前提にして、俺の本音は…。

嬉しいとか嬉しくないという気持ちはない。恥ずかしい。特に、記事中で、文字がムダにデカくなっている箇所や、文字に色がついている箇所だけ見られたら、どう見ても俺が、ただのトンデモナイ変態だということが下野さんにバレてしまう(苦笑)。

いや、もう、それは握手でバレてると思うけど(笑)。

下野さんが見ているなら、どうせなら喜んで貰えるようなことを書こうとか、下野さんのためになることを書こうとか、多分、その気になれば、そういうブログとしてやり直すこともできると思うんだけど、それだけは絶対にしない。

土曜日の握手会で、俺は下野さんに、偉そうにこんなことを言った。じゃんけんをやめるなら、何か目的を達成してからにしろ、と。

うわークソ厄介乙!説教厨乙!
※正直、少し、反省してます

でも、人にそんなことを言う以上、俺は俺で、綴り始めたころに描いた目的を達成するまでは、今のまま、続けていこうと思う。

その目的とは?割としょうもない目的だ。

「下野」でググったら、声優の「下野紘さん」よりも、栃木県の「下野市」よりも、下野由貴という名前が上位に来るように後押ししたい。
「しなもん」でググったら、サンリオのキャラクターの「シナモン」よりも、香辛料の「シナモン」よりも、「しなもん」こと下野由貴ちゃんが上位に来るように後押ししたい。

要するに、Googleという検索エンジンに、下野と言えば由貴だよ、しなもんと言えばカタカナのシナモンじゃなくてひらがなのしなもんだよって、洗脳することが俺の推し事っ!

そんなんね、下野さんが読んでるかも知れないから、読まれてもいいように書こうとかやってたら、追いつくわけがない(笑)。時間がかかってしょうがない。だから思ったことを思った通り書いて、書く時間を短縮して分量を稼ぐより、他に追いつける術が思いつかない。その結果、ゲスい本音と下ネタの羅列になっちゃうんだからしょうがねーじゃん(開き直り)。

最後に、もし、下野さんがこのブログを読んでるなら、これだけは言っておきたい。

超愛してます♡
マジでCrazy for you♡

ま、結局、何が言いたいかというと、2ちゃんでもうちのブログでもそうだけど、もっと言えば、ぐぐたすのコメントやファンレターも、見てるとか見てないって、暗黙の了解でいいんじゃねえのかなってこと。「どうしても見て欲しい」と願うなら、BiSでも推しとけって話。

The post 「見てる」とか「見てない」とか appeared first on 下野由貴応援ブログ 各駅停車 下野行き.

[バグ報告]トップページの不具合

おそらく、多くの人は、HKT48アンテナか、もしくは、下野由貴アンテナからこのページをご覧いただいていると思うので(Google Analytics大先生調べ)、あまり影響はないかも知れませんが、トップページに若干不具合があることがわかったので、一応ご報告。記事一覧   下野由貴応援ブログ 各駅停車 下野行き記事一覧の中で、続きを見る、ってあるじゃないですか。こいつを押したあとの挙動がおかしく…記事一覧   下野由貴応援ブログ 各駅停車 下野行き出てくるのはいいんだけど、リンク先が一律で、http://blog.shimonoyuki.jp/undefinedとなってしまい、当然。Page Not Found   下野由貴応援ブログ 各駅停車 下野行きorz

いつからこうなってしまったのかよくわからないんですが(ちゃんと確認しろよw)、記事の一覧を出力しているプラグインの不具合…なんですかね。ちょっとphpと格闘してくるでござる。jQueryの可能性も微レ存。

あと、地味に困ってたのがTwitter。Twitterなんてのはリア充の道具だと思っているので、俺みたいなただのヲタ充は年に10ツイートくらいでいいだろうと思っているんですが、うちのブログの記事のURLをつぶやこうとすると、不正なURL扱いされてたw

いくら下ネタが多いからって酷い仕打ちだw
※名誉のために言っておきますが、あまりにもゲスすぎる下ネタはだいたい照れ隠しでござる。

原因を調べてると、スパムのデータベース、SPAMHAUSのブロックリストに「shimonoyuki.jp」がしっかり載ってたので、削除依頼かけておきました。こちらは問題解決済み♪

以上、取り急ぎ、ご報告まで。

The post [バグ報告]トップページの不具合 appeared first on 下野由貴応援ブログ 各駅停車 下野行き.

脱マンネリ(このブログの話)

この記事で296件目の投稿。あとすこしで300件。
はじめての投稿が2013-5-27で今日は2014-3-6。283日。
1日あたりの投稿数1.04/日。

去年の夏から秋にかけてサボってた割には優秀かな、我ながら。
というより、こんなにブログが長続きしたことは今までない。

だからこそ、考えなければいけないのが「方向性」。
大丈夫なのか、このブログ。

俺の記事は、いつも要点を得ず、ダラダラと長い。
長い文章にお付き合いいただいた結果、オチはしょうもない下ネタ。

確実にこれだけはわかってる。

女子には100%嫌われてるこのブログ

我ながら思うんだけど、これってもしかして、下野さんの営業妨害なんじゃ(笑)。

いや、笑ってる場合じゃねえし!

そう、きっと、このブログの対極なものを作るといいんじゃないのかなあとか。

例)ノーテキスト画像オンリー

しょうもない公演の感想なんかより、DMMのキャプ画のほうが、みんなスキでしょw

ちょっとそういう舵の切り方、俺自身も考えているのは事実。

さっき、100%女子に嫌われてる、なんて書いたけどさ、あたりまえだけど、下野さんも女子だ。
自分の名前でググって、このブログ読んだら、きっと気分が悪いんだろうなあって思う。
嬉しがられる理由、ありがたがられる理由なんて1つもないと思う。
(逆に俺も読まれて嬉しいと思う理由は何1つない)

言ってることは的外れだし、照れ隠しなんだか知らないけどゲスい下ネタ多いし、足臭いし。

でも、本人がググって読んで、喜んで貰えることを「わざわざ」書くって俺は偽善だと思う。
でも、アレだよね、「やらない善よりやる偽善」。
喜んで貰えないことを「わざわざ」書くって、善でも偽善でもないよなあ。
いや、まあ、そもそも、善悪の関係性がそこに生まれちゃおかしいんだけど。

ここまでの記事を否定したいわけじゃないの。
今までの記事だって、俺にしか書けないことを書いてきた自負もある。
真面目な方が多い(と思う)下野さん推しの中で、ここまで不真面目な下野さん推しって俺くらいだと思うし。

こんなふざけたのも存在しているっていう…これも、1つの情報発信。
そう信じてここまでやってきたことを否定したくはない。

でも、なにがどうであれ、書いてることが少しマンネリ化してきたのは事実かなあ。

結構それ重要

今までの体裁は今までの体裁で残しつつ…本当の意味で、下野さんの魅力を、広く、多くの人に伝えるために、じゃあ何ができるのか。自分自身、もう一度、しっかり考えなおして、然るべき対処を。

・・・ボヤボヤしてるとあっという間に選挙だしね。

 

The post 脱マンネリ(このブログの話) appeared first on 下野由貴応援ブログ 各駅停車 下野行き.

マジック3(完全に暇つぶしなのでスルー推奨)

結局…かばんと握手券は戻ってくることなく、朝から、ウイスキーとサバ缶で酔っ払ってるなう。はぁ。由貴ちゃんに会いたいよ由貴ちゃん。あと1週間がこんな長いとはね。握手会に行かない日に2ちゃんやぐぐたすを見ると、いろいろと羨ましくて発狂しそうになるので、携帯電話の電源を切っているんだけど(笑)、そこで、ちょっと暇つぶしをブログで。

このブログの記事で、実は、98件目の記事になります。そう、もうあと少しで、100件目の記事。

今まで、ブログやテキストサイトはいろいろやってきました。指原さん推しのころにもやっていたし(まあ、いろんな意味で酷い終わり方でしたが)、ドルヲタになる前にも、古くはいわゆる「雑文ブーム」のころに、全力下ネタ全開の雑文を書いていたり(リンクは切れてるけど名残だけはあるらしい)、B級ニュース(わいせつな事件など)をこきおろすニュース評論をしてみたり、モータースポーツジャーナリストを志していたときは(←普通免許は取り上げられたというのに)、F1に関するブログを書き綴ってみたり、(唯一現存する)禁煙する代わりに音楽を聞いて評論しようだなんて日記も書いていたりしたんだけど…記事が100件に到達することなんて一度もなかった。

俺がブログをつくろうなんていうと、嫁はいつもこういう。「また、インターネット上に廃墟作んの?」。そのくらいまあ飽きっぽい性格。(まあ、このブログだけは、嫁には完全にナイショで書いてますw)

実は、下野さん関係でも、廃墟を1つ作ってます(笑)。

下野競馬 第10競争「しなもん特別」

記事を書いたらいきなり馬券大当たりなのは結構なんだけど…なんかね、アイドルヲタさん、Amebaブログ使っている人おおいけど、尊敬するわ…俺には、書きづらくて書きづらくてしょうがない(笑)。UI(ユーザーインターフェース)が生理的に気に入らない(笑)。まあ、有馬記念くらいはぱんぱかぱーんと記事を更新しようとは思ってますけど…(ホント、マジメにどうしましょうw)。

このブログも…まぁ、危なかった。夏に、「ヲタ活なんて楽しくないシンドローム」にどっぷりハマってたときなんて存在を忘れてたというか…ぶっちゃけ、下野さんのぐぐたすに書き込むコメントもすげー投げやり。書かなきゃいいんじゃねっていうくらい投げやり。よくもまあ、ここまで、モチベーションが戻ってきたもんだと、冷静に思うけど、その様子を表すために、これまでのこのブログの更新状況をグラフ化してみた。

無題 1

わかりやすっ!!(笑)

とりあえず、5月に手探りでブログを書き始め、まあ、ボチボチ更新し続け、7/20の悪夢を経て…更新激減(笑)。10月に、遠方枠限定公演に行き、しなもんへの情熱を完全に取り戻して、UTBで嬉しさ爆発して、それ以降は…

10月24日以来毎日更新(笑)

記事数にして75件…1日あたり2回とか3回も記事書いてんだな、俺…。

昨日の記事でも書きましたが、俺、体調不良により来年の春まで会社を休職している身。お給料の変わりに「傷病手当金」を頂いて生活しているんだけど、こんなことが、東京都情報サービ産業健康保険組合の中の人にバレたら

確実に傷病手当金の支給を止められるレベル

止められたら。。。もう大変ですよ。

下野さんの握手券とサバ缶が買えない危機

死活問題にもほどがあるけど、あえて声を大にして言わせてもらうと。

これだって社会人として必要なスキルを磨くトレーニング!!

そそそそそそそそうなんだよ、やっぱね、企画書とか仕様書とか障害報告書はわかりやすく書くことが一番大事なわけじゃない。俺は下野さんを通してだな、文章力を身につけて、ぱんぱかぱーんと来年の春に職場復帰するしか(ry

何この良心の呵責

と、まあ、限りなくクロに近いグレーな闘病生活をしていますけど、ここ1ヶ月くらいは、本当に、体調がいい。こうしてキーボードを叩くことに抵抗感がなくなってきたのも、こうして、このブログを綴ることが、いいリハビリになっているのも確か。4月なんて、パソコン見るだけで吐き気してたのに(笑)。

こんなことで、下野さんにありがとうなんてことは、本人には絶対伝えたくないけど、でも、こうして俺がスキ!スキ!スキップ!じゃないけど、「生きることって素晴らしい」って思えている理由の1つが下野さんの存在であることは間違いないわけで(笑)。

アイドルを好きになるって、なんか、こう、幸せだよね、うん。

あ、そんなことが書きたくて、こんな記事を書いたつもりはなかった。100件目の投稿、なんか、せっかくだから、いいネタないかなあって。もし、書いて欲しいネタなんかがありましたら、コメント欄なりメール(love47mon@gmail.com)でお気軽にどうぞ。どうせ無反応なことはわかってる(笑)。

The post マジック3(完全に暇つぶしなのでスルー推奨) appeared first on 下野由貴応援ブログ 各駅停車 下野行き.

“ガチ恋だけどちょっぴりねじれたヲタ心”

立て続けに、下野さんへの愛(自称)をひたすら綴っているつもりなんだけど、今日、昼間にチャーシュー麺をすすりながら、ふと、思った。「俺は、何がしたいんだ」と。

最近の俺の行動はとても不思議だ。休職中なのをいいことに(来年春まで休んでいいことになっている)、嫁が仕事に出かけてから、娘が学校から帰ってくるまで、ひたすら下野さんのことを考えて、その結果、このブログにいろんなことを書き綴っている。そんな俺の目的はなんなんだろう。

1つだけ確かな答えがある。検索エンジン(GoogleとかYahooとかBing)に、下野由貴の名前を刻みこみたい。だから、地下の「下野由貴応援スレ」を(たとえ雑談ばかりと揶揄されようとも)伸ばそうと思うし、いわゆるステマスレを建てるのもそう。書き込んで、それが、まとめサイトにのれば、下野さんの名前は、どういう形であれ、インターネット上に爪あとを残すことになるのだ。下野由貴アンテナとかYukipediaとかSlideshareも同じ発想。

それに最も適したメディアが俺はブログだと思っている。綴れば綴っただけ、検索エンジンのクローラーは、下野由貴という名前を拾っていってデータベースに蓄積してくれる。蓄積さえしてくれれば、あとは、誰かが、下野由貴という名前で検索してくれるだけで、下野さんがどういう人なのかを、多くの人に知ってもらえるんじゃないかという下心を持って、俺は、ブログや2ちゃんねるを主戦場にしたヲタ活をやっている。mixiなんてぶっちゃけ、生誕委員をやりたくてアカウントを持っているだけで(笑)、検索エンジンにクロールされないようなクローズドな世界で愛を叫んだって、クソの足しにもならないと思うから。

俺はそうすることで、下野さんのアイドル生活に関わっていきたいのだ。そのくらいしか、彼女へ関わることができないから。

なんとなく最近、俺が、下野さんに抱いている感情はガチ恋なんじゃないかとたまに思うことがある。UTBが発売されてから3日間、俺は、毎日、下野さんの夢を見た。それに、公演を見に福岡に行って、街を歩いたり、電車やバスに乗っているとき、ふと、下野さんと出会ったら、どんな話をしようかを妄想もする。もう、全然関係ない次元で、ごく当たり前の日常生活で、うまい飯を食えば、下野さんに教えてあげたいなと思うし、いい本を読めば、下野さんが読んだらどんな感想を抱くのだろうかと妄想する。ぐぐたすの更新が途絶えたりすると、ここには書けないようないろんな心配もしてしまう。

そう、完全に俺の日常は、既婚子持ちという立場でありながら、完全に下野由貴というアイドルに支配されているのだ。良くも悪くも(笑)。

でも、当たり前だけど、こんなクソでも願うのは、下野さんが、アイドルとして、もしくは、アイドルとは別の形で芸能界で大成功を収めてほしいというただそれだけの感情。繋がりたいなんて思わないし(ていうか、性的に現役引退寸前の俺がそんな欲求持ってもしかたないw)、下野さんが女性として人としての幸せを掴んでほしいなんてことも別に思わない。申し訳ないけど、人として不幸でも、女性として不幸でもどうでもいい。そんなことは、俺が関与する部分じゃないから。関与して何ができるわけじゃないから。そんなもんはお父さんとお母さんと、いつか、下野さんと男女の関係で結ばれる人にがんばっていただくしかない。

でも、だからこそ、下野さんがアイドルとして幸せであってほしいと誰よりも願っているつもりだ。それに加担できる立場でありたいと願う。だから、ムキになって、インターネット上に爪あとを残そうとしている。

それが下野さんにとって、良いことなのか悪いことなのかは、正直、半信半疑だ。俺が吐き出す言葉なんて、育ちが悪いの丸出しで(父親は前科7犯だし俺も元ヤンだしw)、綴る文章は客観性のかけらもない勝手な思い込みに基づいた主観ばかりだ。下野さんの名前を検索エンジンに刻み込んで、いろんな人に読んでもらったからといって下野さんの人気が出ることに加担できないかも知れない。

でも、そんなことで迷っていたくはないんだ。だって、加担できてるかもしれないし、今、できないことも、いつかできるようになれると信じて、俺は、これからも精度の低い賛辞と、薄汚い言葉をここに綴ってやる。

下野さんがアイドルとして、芸能人として成功することをただ願って。

なんでこんなことを書いたのか。今日、自己紹介MCで、下野さんが言った。

「センター諦めていない」って。

もちろん俺も諦めない。あの言葉を聞いて、昼間に思ったことを思い出して、ユニット曲中に一気に想いを書き綴ってみた。我ながらタイピング早すぎて震えるw今、純情主義なう。

てもでもまだああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ。

あああ・・・まいこむとしのっちの天使のしっぽ見逃した・・・死にたい(笑)。

The post “ガチ恋だけどちょっぴりねじれたヲタ心” appeared first on 下野由貴応援ブログ 各駅停車 下野行き.

目の前のブルーな気分飛ばす大作戦

アイドルのファンやヲタが綴るブログは、世の中にたくさんある。「(アイドルの名前) ブログ」とかで検索すれば山のように出てくる。そして、本当に、すげえなあと思うブログもたくさんある。

どういうのが一番すごいのかと言えば、これはもう間違いないと思う。あくまで、推しメンが主役になっているブログ。別にヲタがどう思ったとかそんなことは一切書かれてなくて、淡々と推しメンの魅力を引き出しているブログを見ると、自分の不甲斐なさを痛感して嫌になる。HKT界隈であれば、兒玉さんや指原さんや多田さんのファンが書くブログはやっぱりうまいなあと思う。下野さんのファンが書くブログも多いけど、みんなうまいこと書くなあと日々関心してます、

悔しいからリンクなんて貼りませんけどね!!

ファンとヲタの絶対的な違いって、俺はこう思うの。伝えたいことを一歩引いて的確に伝えられるのがファン。伝えたいことはいっぱいあるのに何も伝わらないのがヲタ。そう、俺は、その意味では立派なガチヲタである。今まで書き綴った記事の全てにおいて、下野さんの魅力が、読んでくださっている人たちに伝わってる実感は全くない(笑)。

この感じ、なんか読んだ記憶があるなあと思ったら、畑は違うけど、まさに「鉄子の旅」の世界観そのもの。どんな漫画なのかの詳細はWikipediaを見ていただきたいんだけど、概要をざっくり記すと、鉄ヲタの横見浩彦さんと、鉄の要素を全く持たない女性漫画家の菊池直恵さんと、あとは漫画の編集さん(イシカワさん→カミムラさん)の3人で鉄道の旅をする道中を記録したノンフィクションの漫画。

この漫画は、鉄道や駅の魅力を、横見さんが伝えたくて伝えたくて仕方ない情熱が見事に空回りして、客観性のないヲタヲタしい発言や行動ばかりに終始して、同行する菊地さんやカミムラさんを振り回すだけになってしまい、その結果、鉄道の話より、横見さんを通じて体現される「鉄ヲタの生態」を菊地さんが暴露するような内容になっている。鉄道情報漫画を志向しようとしても、そのヲタヲタしい生態のほうが面白いから、どうしてもそういう内容にならざるを得ないのだろう。

いちおう、CSでアニメ化されているので、見つけてきた。鉄子の旅を象徴するのは、この回かなあ(要Flash)。パンドラだからいろいろと見づらいのはご容赦を。

立ち返って、今、俺が綴っているこのブログ…。鉄子の旅とまったく同じだ(笑)。ヲタヲタしい生態を自らの手で暴露しているだけだ。

UTB関係の記事だって、本来なら、写真や指原さんとの対談から下野さんの魅力を引き出す作業をすべきなのに、俺が、UTBについて記したのは、フラゲするための珍道中。最近、てもでもの涙関係についてギャースカギャースカ叫んでますけど、ハッキリ言えば、もう言葉にならないから言葉で綴るのを諦めている(笑)。下野さんが森保さんや松岡さんに劣らない超絶美人だと書き綴っているけど、なんの客観性もない

そう、ブログに限った話だけじゃない。遠方枠限定公演から、そろそろ1ヶ月が経とうとしているけど、この一ヶ月、俺は、下野さんにファンレターを書こうと、ずーっと考えていた。でも、実際、便箋とペンを手にして書き始めると、もう、何が言いたいんだか、まったく伝わらなくて、書いては破って、書いては破ってを繰り返している。書きたいこと、伝えたいことがありすぎて、でも、言葉でなかなか言い表せなくて。

ヲタって切ない生き物だなあ…。本当に。俺に、もう少しボキャブラリーと表現力があれば、もしかしたら、下野さんの握手券がバカ売れするかもしれないのに、それによって、選抜に戻れるかも知れないのに、総選挙でサプライズを起こせるかもしれないのに、自撮り48の投票でももっと上に行けるかも知れないのに。

でも、ちょっと、安心した記事をさっき読んだ。

HKT48「自分分析48」@AKB SKE HKT の応援ブログより引用させていただきます。

この分析を振り返ると理由無く投票しているというのが本当の推しだということだとすると
私は下野 由貴・宮脇 咲良・本村 碧唯推しなのか?wと感じました。

この記事で筆者は、自撮り48の投票で、なんでしなもんとさくらたんとあおいたんに投票したのか、その理由は明確に分からないと書かれている。そう、ヲタっていうか、推しって行動に理屈なんかないんだよね。

もはや、ただの業だから。

なにも、うまく、推しメンの魅力をうまく伝えようとしなくたっていいのかも知れない。そんなものを発信して、「俺様のおかげでファンが増えた」なんて勘違いをするバカになるよりは、伝えられずにもんもんとしているバカでいたほうが、精神衛生上、いいのかも知れない。もちろん、最良なのは、魅力も伝えつつ、あくまで、すごいのは本人ですから、とか、サラっと言ってのける人が無敵だと思うけど、そんな立派な志と文章力を持っている人には、俺はきっとなれないと思う。

だってヲタだからww

そう考えたら、少しは気が楽になったけど…。

ファンレターどうしよ、マジで(笑)。

一難去ってまた一難。永遠と難と戦い続けるのが、ヲタの習性なんだと俺は思う。そしてそれが楽しいんだと、なんとなくわかってはいるのだ。

The post 目の前のブルーな気分飛ばす大作戦 appeared first on 下野由貴応援ブログ 各駅停車 下野行き.

「最近、充実してます」という本当に誰得でもない備忘。

もう日付も変わってしまったわけだけど、昨日は11月8日。だーれも触れてない(ような気がする)けど、1年前を思い出してみると…。そうなんですよ。

HKT48メジャデビュー決定の日!!

まあね、夢の無いことを言えば、大人の方々の間ではもっと前に決めていたんだろうし(笑)、そんな特別視するような話でもないんだろうけど、ちゃんとしたカタチで発表されたときは、やっぱり嬉しかったなあ。

そんなことをふと思い出したのは、一昨日、草の研究をしたときに、過去の下野さんの投稿を全部掘り返していて、去年の11月8日の投稿を見つけたから。

https://plus.google.com/111363964900769496942/posts/2hzwo1DStaL

そうなんですよね。メンバーはどうなのかわからないし、他のファンの方がどう思っているかわからないけど、少なくとも俺は、1年前にすごく嬉しい気分だったはずなのに、1年も経てば忘れているんです。

記憶してなきゃヲタじゃないとか、ヲタ失格だとかそういうんじゃないから、忘れてしまっていて別に何の問題もないし、忘れていて当然なんだろうけど、忘れるって、もったいないことだなあと思うんです。それは、嬉しかったこと、感動したことだけじゃなく、腹が立ったことも、悔しかったことも含めて。

もちろん、忘れてしまいたい黒歴史なんていうのもあると思うけどww

客観事実の多くは、おそらく、記録しないでも、誰かがアーカイブしていてくれると思うんです。例えば、メンバーのぐぐたすなんていうのは、掘れば実際に出てくるし、「ArKaiBu Project48」みたいにまとまっているページもある。公演の内容も全部ではないにせよ、「メモリスト」や、(良いか悪いかはともかく)中華系動画サイトなんかで見ることもできますよね。

でも、自分の気持ちは、自分でしかアーカイブできないと思うんです。それは記憶に留めておける間は、別に、意図して記録しなくても、心の中に残っていると思うけど、やっぱり、どんどん、隅に追いやられて、忘れてしまうんですよね、人間って。そのあたりの流れは、以前の病み投稿なんかも象徴的だけど(むしろあれこそが忘れてしまいたい黒歴史だけど)。

ハッキリいえば、ヲタのホンネなんて誰得でもないのはわかってます(笑)。でも、最近、本当に、しなもんを推してて、ウキウキ、ワクワク、ドキドキするのは紛れもない事実で、この感触だけは、どうしても忘れたくないんですよね。忘れたらすげーもったいないから。

下野由貴応援ブログとか銘打っておいて、実態は、ただの自分の気持ちのロギングなのもおかしな話だけど(笑)、今は、こんな感じで楽しみたいなあと思いながら、キーボードを叩いてます。

なんの報告なんだ、これは。

 

The post 「最近、充実してます」という本当に誰得でもない備忘。 appeared first on 下野由貴応援ブログ 各駅停車 下野行き.

[作業ログ]下野さんじゃんけん一覧表

ちょいちょい触れてる下野さんじゃんけんの一覧表(SkyDriveで管理中)ですが、
いちおう、このブログ内の固定記事にしてみました。

下野さんジャンケン一覧表

スマホだと見づらいと思うので直接SkyDriveを参照してもらったほうがいいかも知れません。

下野さんじゃんけん.xlsx

これ、別の見せ方も検討ですね。適当なjQueryとかあるといいんですが。
このじゃんけんの存在を広めたいので、下野さんじゃんけんをマッシュアップして、
面白い見せ方をできるサイトを作りたいなあとか思っていたりもします。

なんかいいアイデアとかあったらください!!ww

The post [作業ログ]下野さんじゃんけん一覧表 appeared first on 下野由貴応援ブログ 各駅停車 下野行き.