【日本一最低なレポ】12/11 HKT48ひまわり組「パジャマドライブ」公演

IMG_1046 (1)俺にとって、はじめての「パジャマドライブ」公演。B3rdやE1st、AKB研究生のパジャマドライブ公演は見たことがないので(もちろんJKTもw)、HKTのひまわり組でパジャドラ童貞を棄ててきました。

遠方枠で当選して、実は、当選番号が261番(笑)。遠方枠はみなさんご存知のとおり、入場の抽選にはならないので、この当選番号の順番に並んで入場するんですが、遠方枠の当選番号で一番若い数字が261番。そして、入場の順番は、遠方枠の人が最初に入場するということで。

一番最初に劇場の中に入れる人(笑)。なんか、冗談抜きで、下野さんを推すようになってから、俺の運気ってすごいことになっていて、スキ!スキ!スキップ!の名古屋での全国握手会では、最前センター。4月の下野さんの生誕祭に当選したとき(モバイル枠)は、入場順がまさかの1巡。武道館のHKT単独も1階の3列目。
写真下野さん単推しになってこの1年、確かに運気が上がりまくりでした(笑)。その1年を象徴するようなラッキーな当選をして、一番最初に劇場に入場して向かったのは、遠方枠指定席のセンターブロック下手側通路から4番目の席。ここしかあり得ないとずっと決めていました。

なぜなら「てもでもの涙」で、下野さん0ズレだから。本当に俺、いつもブログで綴っている通り、下野さんの「てもでもの涙」が大好きだから、どうしても、そこに座りたかった!座ったときにステージを見て、この数十分後には、目の前で下野さんが「てもでもの涙」を歌うんだと思っただけで、涙が出てきました。

でも、結論から言いますね。
ぶっちゃけ、コールとフリコピで忙しくてあまり下野さんのてもでもちゃんと見てなかった
うわああああああやらかしたあああああと後悔したのは、てもでもの涙の2番になってから。でもそのときには、目の前に下野さんはいないんですよ(笑)。上手側に行ったり、下手に戻ってきても、もうちょっと奥に行っちゃうから。
なんのために俺はここに座ったんだああああああ!!
そんな後悔は、また、最後に0ズレポジに戻ってくる瞬間にぶつけてやろうと。しなもんの衣装に穴をあける勢いでガン見してやろうと(何の特殊能力だよこれ)。で、実際、0ズレポジに戻ってきました!よおし、おじさん、由貴ちゃんガン見しちゃうぞお。
くっ、ダメだ、由貴ちゃんがかわいすぎておじさん目を合わせられない
なんかふざけて書いてますけど、下野さんがキラキラしててですね、眩しかったんですよ。

あえて言おう。
オーラがないとかウソにもほどがある!
これは決して、「てもでもの涙」に限った話じゃなくパジャマドライブ公演全体における下野さんが、俺の目にはそう映ったんです。めちゃくちゃオーラありますやん。「初日」なんかじゃ笑顔がキラキラ輝いてたし、「必殺テレポート」や「ご機嫌ななめなマーメイド」は、一挙手一投足が本当に可愛らしい!これはね、DMMじゃ全然気づかなかったけど細かな仕草がめちゃくちゃかわいいんすよ、マジで!

そんな中でうっかり俺に(?)やってきた指差し。

もうね、死んでもいい
巨額の生命保険入って受取人を下野由貴にしたい

そしていつもDMM越しに見て、下野さんの色気にやられちゃう「Two Years Later」や「命の使い道」。
もうね、おじさん、( ゚д゚)ポカーン
あのね、中学生の推しメンを評して、あまり言いたくないっすけど、あえて言っていいっすか?
くっそエロい♥
俺の下野がこんなにエロいわけがない

骨の髄までなにかが絞れ取られるくらい魅了されたところで…

「命の使い道」のセリフきたあああああああああああああ

「おじさん、お金持ってる?」

ステージに財布投げ入れたくなった(13,000円しか入ってなかったけど)

なんか、こうね、前半曲で、歳相応のかわいらしさにキュンキュンして、後半曲で色気に魅了されて、これで下野さんを好きになるなってのが無理ですよ。もう、脳内はハートマークがガンガン飛び交って、とてもじゃないけどまともじゃいられないんです(笑)。手つなやレジェンドでの下野さんのパフォーマンスも好きだけど、もうね、パジャマドライブにおける下野さんは、漢字2文字で済ませていいっすか。
女神
今までは、天使くらいにしか思えなかった下野さんが俺の中で女神に昇格しました(笑)。これ、マジで危険。こんなの月に3回も4回もみたらきっと、俺、家庭捨てるわ。いかんいかん。恐るべき破壊力。ご利用は計画的に。

なんだか、よくわからない心理描写ばかりだけど、本当に、客観的に見て、ダンスのキレがどうとか、もうね、どうでもいいんすよ(ぉぃ)。
ただただ、惚れた
本当に騙されたと思って、パジャドラで下野さんに視線ロックオンさせてみ。マジですごいから。マジでオチるから。表現悪いけど、骨の髄まで下野型ウイルスにやられるから。

でさ、そこまで、見てて惚れちゃう子がさ、マイク向けてさ、こっちに声援を欲しがるわけですよ。
そりゃあ与えたくもなるよねw
好きな子にさ、おねだりされたらなんだってしちゃうじゃん、男ってバカだから。DMMでガンガン自分の声拾われてるけどさ、明らかにやりすぎた(笑)。

昨日、東京に帰ってきた俺が真っ先にしたのは、ノドに冷えピタシートを装着。あのね、マジで、声、出ないんすよ。今日になったら、余計悪化したみたいで、ツバ飲み込むだけで激痛が走るんすよ。

だから、嫁や娘に話しかけられてもロクに返事もせずに、うなづいたり首ふったりしかできないから、めちゃくちゃ感じ悪い亭主になっちゃってんすよ、俺。博多まで遠征して、15歳のアイドルにメロメロにされて帰って来て、声はボロボロで、首しか振らないダメ亭主。ああもう、なんかダメだ。ダメすぎる。

なのでこれから咽喉科に行ってきます。

そのぐらい、パジャマドライブのしなもんは、本当に魅力的でした。ごちそうさまでした。

The post 【日本一最低なレポ】12/11 HKT48ひまわり組「パジャマドライブ」公演 appeared first on 下野由貴応援ブログ 各駅停車 下野行き.