Re:Re:「下野さんじゃんけん」についての問題提起

過去に類似の投稿をしています。

いちおう、俺の下野さんのじゃんけんに対するスタンスを先に述べておきますが、上記にあげた記事にも、しつこいくらいに書いてますが、じゃんけんができることは俺は楽しいですが、ただ、実際に参加する人が、フォロワー48000人に対して200人そこそこしかいないのが歯がゆくてしょうがないです。もちろん、じゃんけんをするのは俺ではなく、下野さんだから、俺が歯がゆいとか言うのもおかしな話だけど、歯がゆいものは歯がゆい、だから、これまで、このような記事を書いてきました。

実際、50回を超えてから、下野さんのじゃんけんっていろいろな変化があったと感じています。

  • #51(12/08) 大人数(下野、田中菜、若田部)でわちゃわちゃ感
  • #52(12/09) 文字入れ(じゃんけん・ぱー)←過去にも一度ありましたよね?
  • #53(12/10) 動画でじゃんけん(with 宮脇咲良)
  • #54(12/11) 動画でじゃんけん(with中西智代梨)
  • #55(12/12) 負けたら宿題手伝ってください(実際手伝えないけどさw)
  • #56(12/14) 動画でじゃんけん(with 駒田京伽)
  • #57(12/15) いつも通りのじゃんけん

50回を経て、下野さんのじゃんけんは、もう見て明白。明らかに変わってきたと俺は思います。日々、飽きさせないような工夫が感じて取れます。

ていうか、ぶっちゃけ。
絶対なんか記事&コメント欄読まれたような気がする(笑)
特に、「負けたら宿題手伝ってください」には震えました(笑)。まあ、それはさておき。

こうして、下野さんが、じゃんけんというゲームの中で、いろいろな表現を試しているということは、何がどうであれ、普通に素晴らしいことだと思います。

だって、俺は、本当に楽しいもん。今までは、普通に、じゃんけんそのものが楽しかったし、その気持ちは今でも変わらないけど、そこに、「今日は何をしてくるんだろう」という期待感が増えて、ますます、22時30分を迎えるのが、以前より全然楽しみになりました。

でも、昨日、びっくらこきました。Google+からの引用。

確かにこの企画、なんでやってるか分からない。笑
でも楽しいからいいよねー♪

いやね、薄々、気づいてましたよ、俺も。もう少しで50回を迎える「下野さんじゃんけん」についての問題提起   下野由貴応援ブログ 各駅停車 下野行きほらね(笑)。

でも、なんかこう、一晩あけて、今日になって思ったのは、下野さんってこれが魅力なんだよなあって。中学3年生15歳という年齢にしては、視野も広いし、客観視できる聡明さも持ち合わせたしっかりものだと思うけど、自己アピールが下手すぎて泣ける。せっかく、この1週間、いろんなじゃんけんを試してきて、すげーなーとこっちは思っているところに、なんでやっているかわからないとかぶっこんでくるあたり、只者ではないと思います(笑)。

だから、下野さんは、ぶっちゃけ、今のまま、じゃんけんを楽しんでくれたらいいと思うんです。もちろん、ここ数回みたいないろんな工夫をすることも含んで楽しんでもらえたらそれがいちばんステキなこと。

だけど、俺は、逆に、思っちゃったんですね。ちょっと、下野さん自身が無い胸に手を当てて(さりげなく貧乳dis)みると、きっとね、こう思ってんじゃねーのかなあって、勝手な予想。

そこまでいうほどまだ楽しみきれてねーのかな

俺は、なんかあの投稿(ていうかMCの発言を含む)で、そんな風に感じてしまいました。考えすぎなのかな?楽しいには楽しいし、言葉通りに受け止めれば、純粋に、なんでこんなに続けているのかわからないだけなんだろうけどさ。

本当に楽しんでいるなら別の言葉が出てきたんじゃねーのかなって俺は思ってしまいました。

今日で、57回目のじゃんけん。本当に楽しくなるのは、まだまだ、これから。それはきっと下野さんにとってもそうだし、俺たちにとってもそうなんだと俺は信じています。まだまだ、お互いに、あのじゃんけんを心の底から楽しめるキャパシティはあると思います。

また、75回くらいに達しそうな頃合いに、じゃんけんに関する考察は書いてみようと思います。

The post Re:Re:「下野さんじゃんけん」についての問題提起 appeared first on 下野由貴応援ブログ 各駅停車 下野行き.