これまでの選挙を振り返って

碧唯本人が来年は選挙に出ないと明言しているので、
これまでの選挙を振り返るというか、
考えてみようと思います。

私は碧唯を推すようになってから幸運にも全てランクインし、
それを見届ける事が出来ました。

初めてランクインした時は本当に嬉しかったです。

ここから昇っていけるんじゃないかと思っていました。
現実は甘くなく、順位に見合った推され方もされず。。。

その後、ランクダウンや衝撃の選抜落ちへと繋がっていきます。

ランクアップし、涙の選抜復帰などにも繋がっては行くのですが、

一体何だったのかなと今はそう感じています。

碧唯にとって意味があったのかどうか。
ランクインした中で碧唯が喜べたのって2回だったんじゃないかなと。

それ以外は。。。

私がこのブログを始めたキッカケは碧唯に選抜落ちという事が起こらない様に。
その一心でした。

結果的に80位になったその年に選抜落ちになる訳です。
選挙でこれまで私は皆さんを煽ったりしました。
私自身も色々と動いたりも当然した訳で。

何も碧唯のためにはならなかったのかなと自問自答したりもしました。

選挙は「推す」上で避けては通れないイベントの一つでした。
意味はあったのかどうか。
本当に分かりません。

ソワソワワクワクする様なイベントであり、
来て欲しくないイベントでもありました。

その呪縛からはもう解放されるという安堵感と同時に来る空虚感。

碧唯にとって満足のいく結果を与えてそれを最後にしたかったなぁとか。

どうしても考えてしまいます。

もう立場的に出なくて良いと思います。
ですがどこかでリベンジして欲しい気持ちもあります。
いや、正確には私たちがリベンジしたいのかも知れません。

そして本人がどうするのか。

どちらを選んだとしても私は支持したいと思います。

【あおいたんかれんだー】
2018_7_14.jpg
もっと晴れやかな表情。。。
色々と考えてしまいますね。

↓ポチッとお願いします
にほんブログ村 芸能ブログ <br data-recalc-dims=HKT48へ" />
にほんブログ村

引用元 : http://aoimotomura.blog.fc2.com/blog-entry-2420.html